« 《J LEAGUE 2004》 J1/J2入替戦 第2戦 | トップページ | 《J LEAGUE 2004》 裏方さんに拍手! »

《SEAWAVES 04-05》 釜石、終戦。

日曜日、サッカーの試合が数多く行なわれていたため、すっかり忘れていたが、
ラグビー・トップリーグの1つ下、トップイースト10に所属する釜石シーウェイブスの
レギュラーシーズン最終戦が行なわれた。

釜石SW敗れる プレーオフに進めず 岩手日報

うーん。
プレーオフに進めなかったか…。

かつて7連覇を誇った新日鉄釜石。

しかしその後は神戸製鋼の台頭、首都圏にあるチームの強化が図られたこともあり
選手補強で苦戦を強いられ、成績が下降。

重なるように、長期化した鉄鋼不況と
本社のスポーツ部のクラブ化という方針もあり、2001年にクラブ化。

また時期を同じくして、当時の東日本社会人リーグから関東社会人1部Aに降格。

その後、02-03、03-04シーズン終了後、トップリーグへの昇格を目指したが果たせず、
今年もトップイースト10を闘いの場としてスタート。

その、04-05シーズン、正直厳しい部分も多いかなとは思っていた。

トップリーグから降格したセコムが加わったこともあって、
相当ハイレベルなプレーオフ出場権争いになることが予想された。

イースト10のチームのうち、白河の関より北にあるのは釜石のみ。

9戦中はじめの6戦は東北で戦えるものの、
終盤の3試合は関東への遠征。

疲労が抜けにくいスポーツ、シーズンが深まるにつれケガ人も増える。
そして、関東地区への遠征。

これはかなり環境的に厳しいな、と。

それに東北の試合であっても、
太平洋沿いの釜石から内陸の盛岡・北上へいくのは、それはそれで大変なこと。

それゆえ、東北で行なわれる試合はすべて勝って、
関東でのゲームに望みをつなげたかったが…。

3連勝した後の三菱重工相模原戦、
今年1月のPlayoff 2で接戦で辛うじて退けた相手に、5 - 44 と大敗。

続く、東京ガス戦は2点差で逃げ切ったが、
第6戦、ここまで全敗の明治安田生命に、まさかの引き分け。

悪い流れは断ち切れず、関東に場所を移して行なわれた残り3試合を3連敗。
結局、プレーオフ圏外の5位でフィニッシュ。

03-04シーズンは2月の日本選手権まで進んだが、今年はあまりにも早い終戦となった。

正直、1試合も見に行くことができなかった。

ですので、詳しいことはよく判らないので、シーズンを通じた敗因などは解らず。

プレーオフに進出してくれれば、見に行く予定だっただが。
また、来年だな。

来年こそは日程を都合して、郭公団子食べに行くぞ。
もちろん水沢ガーデンにも行くぞ。

…違うって、自分。

« 《J LEAGUE 2004》 J1/J2入替戦 第2戦 | トップページ | 《J LEAGUE 2004》 裏方さんに拍手! »

2004年」カテゴリの記事

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/2261116

この記事へのトラックバック一覧です: 《SEAWAVES 04-05》 釜石、終戦。:

« 《J LEAGUE 2004》 J1/J2入替戦 第2戦 | トップページ | 《J LEAGUE 2004》 裏方さんに拍手! »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ