« 《SOCCER 2004》 元日は、緑と水色に。 | トップページ | 《S-PULSE 2004》 狩野健太君の進路決定。 »

《RUGBY 04-05》 2004 年末のラグビー

まずは、大学ラグビー。

第41回全国大学ラグビー選手権大会
準々決勝
法政大学 38 - 7 明治大学
帝京大学 5 - 41 関東学院大学
大東文化大学 12 - 49 早稲田大学
同志社大学 35 - 24 慶應義塾大学

正月2日の国立の舞台に立つチームが決まった。

勝ち残ったのは、対抗戦1、リーグ戦2、関西1。

早大が大東大を下す/ラグビー 日刊スポーツ

スカパーで、早稲田 - 大東文化戦を見ていましたが、
今日の早稲田は、あまりよくなかったですね。

9トライ取ったとはいえ、
終盤大東文化の足が止まったところからでしたからね。

後半1Tを奪って 27 - 5 としたところまではよかったが、
そこから25分頃まで、大東文化のNo.8の突進に後手後手に回り、
相手のハンドリングミスがなければトライという場面が多々。

実際、1T返されて15点差となったときの試合の流れは、
明らかに大東文化だった。

まぁ、それでも最後には大差をつけるわけですから、
強いことは強いのでしょうが、若干、パニくってたように思います。

結果論で言えば、この試合を苦しいものにしてしまったのは、
トライの後のコンバージョンが9回中、2回しか決まらず、
思ったほど点差を広げることができなかったこと。

準決勝では同志社との対戦ですが、
昨年度も苦しい試合内容でしたので、
キックの精度を上げて確実に点差を広げることが重要だろう。

その他、カントー、法政は地力を発揮した格好です。

関東学院が帝京大下し4強入り/ラグビー 日刊スポーツ
法大、明大を大差で下す/ラグビー 日刊スポーツ

法政 - 明治は、正直、もう少し点差が詰まるかなと思ったのですが、
ターンオーバー12回ですか…。
カントーも、帝京からターンオーバー14回。

今年の、関東大学リーグ戦グループは、
守備力の高いチームが強かったということのようですね。

同大4強20季ぶり慶大撃破/大学ラグビー 日刊スポーツ

同志社と慶應の試合は前半で、35 - 5 と同志社が圧倒。
このまま同志社が大勝するかと思ってました。

後半、慶應が猛烈な追い上げを見せたようで…。

これくらいのレベルになると、
前半の30点差は、時間が経つにつれ、大きくのしかかってきます。

慶應としては、前半1Tだけに沈黙してしまったことが、
結果的に敗因となりました。

準決勝は、1月2日、国立で、
法政 - 関東学院、同志社 - 早稲田の顔合わせとなりました。

続いて、ジャパンラグビートップリーグ。

JAPAN RUGBY TOP LEAGUE 2004-2005
磐田 ヤマハ発動機 10 - 29 東芝府中
瑞穂 トヨタ自動車 30 - 35 NEC

12チーム総当り制で戦うトップリーグ。

各チーム9試合を終えたところで、
優勝の可能性が残されたのは勝ち点40の2チームだけ。

東芝府中とヤマハ発動機。

その2チームが、奇しくもこの日対戦。

公式入場者数が8,838人と社会人の試合としては多数のお客様が、
ヤマハスタジアム(磐田)に詰め掛けたようです。

試合は、前半こそ 3 - 5 というロースコアでしたが、
後半に入ると立て続けに府中が2T1Gを奪って、突き放す。
ヤマハも1T1Gを返して応戦も、終盤に2T1Gを追加され、The END。

結局、この試合、東芝府中が5Tを挙げたため、
勝利勝ち点4に、4T以上のボーナス勝ち点1を追加し、
総勝ち点を45と伸ばしました。

この結果、最終節にヤマハが大勝し、東芝が7点差以上で負けて、
ヤマハの勝ち点が45となっても、
当該チーム間の勝ち点差(東芝府中 5 - 0 ヤマハ)を優先するという
リーグ戦の規定により、東芝府中の優勝が決まりました。

まぁ、リーグ戦は優勝チームが決まりましたが、
上位8チームによるマイクロソフトカップだの、日本選手権だの
「日本一」を決める大会はまだまだありますから、
ヤマハの皆さんはこれで落ち込まず、次を目指してください。

« 《SOCCER 2004》 元日は、緑と水色に。 | トップページ | 《S-PULSE 2004》 狩野健太君の進路決定。 »

2004年」カテゴリの記事

WASEDA SPORTS」カテゴリの記事

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

PLANETSURFさん、コメントありがとうございます。

早稲田-同志社も魅力ですが、それ以上に、関東学院と法政のリターンマッチが楽しみです。

リーグ戦敵なしのカントーに土を着けた法政が、再びカントーを打ち破るのか、それともカントーがリベンジに成功するのか見物です。

はじめまして。
コメントありがとうございました。

同志社、早稲田のゲームも魅力的ですが、第1試合の関東対法政もかなりいいカードですね。
準決勝が非常に楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 《SOCCER 2004》 元日は、緑と水色に。 | トップページ | 《S-PULSE 2004》 狩野健太君の進路決定。 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ