« 《NPB 2005》 まずは、ボールから。 | トップページ | 《S-PULSE 2005》 2005 清水エスパルス J1日程 »

《J LEAGUE 2005》 選手の希望と契約期限と。

こんばんは。
ネタがなくって困ってしまった、えす☆ふりーくです。

え~、鹿島國のナカタコがトルシエのところに旅立ってしまいました。

中田浩がフランスへ出発 日刊スポーツ

こちらや、こちらの記事を見る限り、
当初、移籍金の問題もあって(移籍を)認められないとした
鹿島のフロントとしては慰留すれば大丈夫と踏んでいたのかもしれませんが、
思った以上に本人の意志が強く、結局、契約期限の1月31日まで交渉しても
時間切れになると判断したんでしょうな。

一方のマルセイユとしては、ナカタコの契約期限切れを待って契約することで、
当初に提案していた15万ユーロ(約2,000万円)すら払うこともなく、
移籍金0で獲得ということになったわけで。

まぁ、ラッキーということになるのでしょうか…。

川渕キャプテンの「仕方ない」という発言は、
まぁ、契約というのは基本的に期限があるものだという考えや、
ボスマン判決以降の世界の流れからすれば、
如何ともしがたいといったニュアンスと捉えるべきなのでしょう。

このような「移籍金0」での移籍を防ぐような手立てを講じるつもりのようですが、
複数年契約で選手を縛るようなやり方が日本で馴染むのかは疑問が残ります。

こちらの記事に寄れば、鹿島の牛島社長は、まっとうな交渉でなかったことを
強調していたようですが、それも「交渉のうち」なのだと思います。

結局、鹿島は15万ユーロも手にできず、
時間切れの4文字の前にムザムザと主力選手を放出したことになるわけで、
まぁ、「悪しき前例」になるのは確かですが、
このあたり、日本のクラブもすこし賢くなる必要性があるのだと思います。

最後に、牛島社長から「プロテクト」などという単語が出てきたようですが、
プロスポーツ選手はクラブと「契約している」のであって、
「隷属している」わけではないということをお忘れになったわけではないでしょうね…。

悔しいのは判りますが、すこし「踏み込みすぎた」発言かなと思います。

« 《NPB 2005》 まずは、ボールから。 | トップページ | 《S-PULSE 2005》 2005 清水エスパルス J1日程 »

2005年」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/2718527

この記事へのトラックバック一覧です: 《J LEAGUE 2005》 選手の希望と契約期限と。:

« 《NPB 2005》 まずは、ボールから。 | トップページ | 《S-PULSE 2005》 2005 清水エスパルス J1日程 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ