« 《SAMURAI BLUE 2005》 親善試合カザフスタン戦 雑感 | トップページ | 《ひとりごと》 大阪に新球団? »

《RUGBY 04-05》 Microsoft Cup準決勝

…で、マイクロソフトカップ準決勝が30日行なわれました。

JAPAN RUGBY TOP LEAGUE Microsoft Cup 2005
準決勝
◆秩父宮ラグビー場 東芝府中 41 - 0 神戸製鋼
◆花園ラグビー場 トヨタ自動車 33 - 33 ヤマハ発動機 …※
(※抽選で、ヤマ発が決勝進出。)

終わってみれば、レギュラーシーズンの1位・2位が決勝進出。

今日、準決勝があるのを思い出し、ひょいとスカパーをつけ、
で、秩父宮の試合で、府中が大量リード。

一旦テレビを消して、他の作業をしておりました。

で、そろそろ終わりそうだなと思って
もう一度テレビをつけると、府中が完封しそうな勢いで、残り時間わずか。

レギュラーシーズンで唯一黒星を喫した神戸製鋼を完封するあたり、
トップリーグダントツの1位の実力はさすがだなと思いました。

で、「もう一試合は」とチャンネルを変えてみたら、
トヨタ 30 - 28 ヤマハで、残り10分を切っている。

こうなると、こちらを凝視するハメに…。

33分、ヤマハ。
自陣から始まった攻撃から前進、最後はWTB冨岡が飛び込んで、トライ。

ゴール失敗。
トヨタ 30 - 33 ヤマハ。

一方のトヨタも反撃。

ロスタイム3分経過したところで、ヤマハが自陣内で反則。
プレッシャーのかかるPGをSO廣瀬が落ち着いて決めて、33 - 33。

で、ここでノーサイド。

決勝の行方は「抽選」となり、
幸運の女神が微笑んだのは、水色のジャージ。

トヨタとしては、
とにかく同点ということでペナルティゴールを選び同点としたものの、
抽選制度の前に決勝進出はなりませんでした。

最後の関西社会人リーグの成績などもあって、
トップリーグ初年度は下部リーグだったトヨタ。

下部リーグをトップ抜けした実力で、
マイクロソフトカップ3位はお見事。

決勝は、東芝府中とヤマハの再戦。

一発勝負に強い神戸製鋼を封殺した東芝府中の優位は動かないか…。

決着は、2月6日、秩父宮で。


なお、記録上は、トヨタ - ヤマハ戦は引き分け。

ノーサイド精神と、トーナメント戦のルールの双方を成立させるために
「抽選」制度が存在ことは、わかってはいるのですが…。

« 《SAMURAI BLUE 2005》 親善試合カザフスタン戦 雑感 | トップページ | 《ひとりごと》 大阪に新球団? »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/2752644

この記事へのトラックバック一覧です: 《RUGBY 04-05》 Microsoft Cup準決勝:

« 《SAMURAI BLUE 2005》 親善試合カザフスタン戦 雑感 | トップページ | 《ひとりごと》 大阪に新球団? »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ