« 《RUGBY 04-05》 Microsoft Cup準決勝 | トップページ | 《橙とサイコロな日々》 インフルエンザ »

《ひとりごと》 大阪に新球団?

こんばんは。えす☆ふりーくです。

昨夜からの大雪、普段雪の降らない九州でも雪が降ったとか…。
あおりを受けた格好で、エスパルスは1日、2日の練習試合が中止になりました。
ムリしてやって怪我されてはかないませんので、柔軟な対応でお願いします。

そして、今回の大雪は昨年、地震により大きな被害を受けた新潟県中越地方では、
十日町市で300cmの積雪を記録するなど豪雪となり、
地震で倒壊しかけている建物などへの影響も懸念されるのではないでしょうか。

ブログ上からではありますが、被災地の皆様に心からお見舞い申し上げます。

さて、1日朝の話題ではありますが、気になるニュースがありましたので、
触れておきたいと思います。

大阪に来春プロ新球団設立構想 日刊スポーツ
近畿産業信用組合がプロ野球参入意向 06年度以降 朝日新聞(関西)

記事から抜粋すると…

・「近畿産業信用組合」が中心になってプロ野球への参入を目指す。
・同組合の会長は、京都が地盤のMKタクシーのオーナー、青木定雄氏。
個人、法人を問わず広く出資を募る共同オーナー方式で運営。
・すでに約10社が出資に賛同していることが判明。
・法人出資者は50から70社程度まで拡げる方向。
・本拠は、大阪ドームを希望。
・初年度の費用は、選手年俸20億円を含む100億円を見込む。
・アドバイザーとして梨田 前大阪近鉄バファローズ監督を招聘する方向。

MKタクシーといえば、京都が地盤のタクシー会社で
近年他の地域にも進出していますね。

東京でも、黒塗りの車体でドライバーがピシッとした制服を着ている
タクシーを見かけますが、あれもMKタクシーですね。

とにかく業界の異端児というか、
この会社の行くところ必ず業界団体や行政とひと悶着しますな。

とはいえ、ドライバーの質に差がある割に
地域ごとに均一で高止まりしていたタクシー運賃制度が崩れたのも、
この会社のおかげでしょう。

それから、京都では貸切タクシーの需要が多いため、
ドライバーに京都の寺社仏閣などについて勉強させているなんて話を
よく聞くほど「サービスの質」についてはうるさい会社という印象を受けます。

…ですので、「お客さん商売」には強いのかなと。

ただ、なぜMKでなくて、近畿産業信用組合なのかというのが気にはなりますが。
(単純に「大阪」が本店だからという気もしますが。MK=京都ってイメージはあると思うので。)

まぁ、費用が本当に現実的な数字なのか疑問ですし、
選手確保はどうするのか(もっともNPBが決めるんですが)がはっきりしないのですが、
2日に記者会見があるそうなのでそこでの発表を待って判断したいと思います。

とりあえず、合併球団ともめるのは間違いないでしょうなぁ。

と、いっても「オリックス」自体は大阪の会社ではないし、
いくらバファローズと名前がついていてもブレーブス→ブルーウェーブの流れを考えれば
「兵庫」のチームだと思いますよ。

51番が「半永久欠番」ってのが、球団の歴史を表していると思いますが。

それに、これは希望的観測ですが、
神戸球場と大阪ドームの併用がまだしばらくは続きますから、
その間に何とか「割って入る」余地はあるんじゃないかなぁ…。

それから、阪神は、どう反応するんでしょうか。
確か、オリックスのダブルフランチャイズの間は、
阪神も大阪・兵庫が「保護地域」っていうことにしたような気がしますが…。

阪神の場合は、大阪については「保護地域」にわざわざせんでもいいと思いますがね。
いかんせん阪神という会社は、どうも了見が狭いというか…。

それと、早ければ来期からの参入を目指すということですが、
NPB、大丈夫ですかねぇ。

エクスパンションなんて戦後すぐに球団増があったとき以来ですが、
その時は、結構いい加減だったんじゃないのかなぁ。

それに、減らすことしか考えてないから、増やすってなったら大騒ぎでしょうね。きっと。

申請書持ってったら、「共同オーナー制は認めない」とか言いそうだもんなぁ…。NPB。

仮に認めたとしても、「出資の過半を持つ法人がないとだめ」とか、
「筆頭出資者は上場企業じゃないとダメ」とか言いそうだし…。

まぁ、そうは言っても「筆頭出資者が上場(公開)企業」ってのは、
今の球団のオーナー企業だって、そうじゃないところは一杯あるわけで…。

中日新聞社や読売新聞グループ本社ってのは、その性質上、公開してませんしねぇ…。まして西武の親玉のコクドに至っては、コクド自体が解体の危機ですから…。

NPBのお偉いさんたちだって、えらそうな事はいえないと思いますよ、こうなってくると。
それに世論も味方しないしね。

まぁ、最後は愚痴りましたけど、久々に明るい兆しの見える話題かなぁと。

それにしても…

「近鉄が球団経営から撤退した時から、大阪からプロ野球チームがなくなるのは寂しいと思っていた」

…というのであれば、「もう少し早く思ってくれれば…」という思いがしてしまうのは、
未練ってやつなんでしょうか。

最後に、欽ちゃん球団に関してはスルーさせてもらいます。
…だって社会人のクラブチームはいくらでもあるわけでね。

別に、オーナーが萩本欽一氏だから話題にするっていうのは、「違う」と思います。

第一、そんな暇があったら、四国アイランドリーグや、
新潟アルビの社長がぶち上げた新潟の新球団構想をもっと取り上げなさいよ。
>マスコミの皆さん。

« 《RUGBY 04-05》 Microsoft Cup準決勝 | トップページ | 《橙とサイコロな日々》 インフルエンザ »

2005年」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメント、おおきにぃ、すんまへん。
まぁ、世の中の考えかたの大部分が、
『TVに出る人(企業)』=『良い人』
ですから仕方がありません。

2日のMKオーナーの記者会見後の夕方のニュースは、
何処も取り上げていませんでした。
明日の新聞は大スポ(東スポ)ぐらいかな?

ウエちゃん様、TB・コメントありがとうございました。
当方、業界の事情など精通しておりませんでしたので単純に考えておりました。

昨年来の球界再編に波紋を呼ぶ動きとして取り上げたつもりでしたので、MKさんの影の部分(ああいう会社ですので、当然「陰」はあるとは思いますが)や、金融業の兼業行為禁止への抵触については、存じませんでした。

お恥ずかしい限りです。

はじめまして...
TBのブログにも書きましたけど、
金融業の兼業行為は日本の法律で禁止されています。
在日韓国人系の信用組合だからと言っても日本の
法律は適用される筈です。
同じタクシー業界人として(僕はライター&運転手ですが)、
あんなアホ馬鹿がタクシー会社のオーナーかと思うと
めっちゃ恥かしいです。

そんなカネがあるねんやったら人身事故の相手側への
保証金を出したれよぉ!…と言いたいです。
MKは一切保証金、賠償金は出しません。
全てが運転手負担なのです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/2775098

この記事へのトラックバック一覧です: 《ひとりごと》 大阪に新球団?:

» 2005.02.01(火) [なにわタクシー日記…私事日々控]
いっぱい色んな事を書いたのに… 最後の最後で消去して、履歴を押しても出てけぇへん! もぉ一回書く気力はなし。 大法螺吹とハッタリが大好き。 嘘をこく... [続きを読む]

« 《RUGBY 04-05》 Microsoft Cup準決勝 | トップページ | 《橙とサイコロな日々》 インフルエンザ »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ