« 非公開3本勝負2本目 | トップページ | アイスホッケー全日本選手権 決勝・3位決定戦 »

アイスホッケー全日本選手権準決勝

結局、財布の中よりも身体がきつくて長野行きを断念したわけですが、とりあえず結果だけはアップしておきます。

◆第一試合 コクド 3-4 王子製紙

得点)
コクド:ブライト(1P2分、1P8分)、パーピック(2P19分)
王子:桜井(1P16分)、ヘンダーソン(1P17分)、斎藤毅(3P7分)、ハンセン(3P17分)

これまで数々の死闘を繰り広げてきた、日本アイスホッケー界の名門同士の戦いは、現在アジアリーグ4位の王子がコクドに逆転勝ち。

◆第二試合 日光アイスバックス 2-4 日本製紙クレインズ

得点)
バックス:飯村(2P16分)、木村(3P11分39秒)
クレインズ:桑原(2P18分)、酒井(3P11分4秒)、リンドバーグ(3P13分)、佐藤匡(3P19分)

一度は2-2と追いついたバックスですが、追いついてすぐ取られた3点目が命取りになりました。
おそらく4点目は、6人攻撃の末のエンプティでしょうね…。
更新が遅い日ア連のHPのレポートを見る限り、クロスゲームだったとのこと。
残念ですが、クロスゲームをモノにできる力は、まだバックスには足りないのかもしれませんね。

明けて20日の試合は、

◆第一試合 3決 コクド-日光アイスバックス
◆第二試合 決勝 王子製紙-日本製紙クレインズ

こうなりゃ、コクドには勝って、2年連続3位を目指せ!



※現在、20日午前2時40分。
この時間になって、ようやく19日の結果が載るってのは、怠慢じゃないですか?日ア連さん。
まがりなりにも「アイスホッケー全日本選手権」ですよ。

« 非公開3本勝負2本目 | トップページ | アイスホッケー全日本選手権 決勝・3位決定戦 »

アイスバックス」カテゴリの記事

アイスホッケー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/3003380

この記事へのトラックバック一覧です: アイスホッケー全日本選手権準決勝:

« 非公開3本勝負2本目 | トップページ | アイスホッケー全日本選手権 決勝・3位決定戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ