« アイスホッケー全日本選手権 決勝・3位決定戦 | トップページ | 最低限のマナーすら… »

プロ野球改革、未だ道半ば。

20日、21日とプロ野球代表者会議が福岡市内で行なわれました。

この会議、権限があるんだかないんだかよく判らん人たちが集まって会議をしているわけですが、この2日間、ドラフト会議の改革について話し合いをしたそうです。

なにやら、レンタル移籍制度なるものを導入するようですが、どれだけの効果があるんでしょうか?

で、肝心のドラフト改革は案の定、またも「結論は先送り」となったわけですが…。

初日となった20日の会議では、こんな調子でした。

◆ドラフトについて不正防止のルールを決める。
◆当然、ペナルティも設ける。
◆第三者機関を設置して、チェック体制を作る。

で、2日目の21日は何を話したかというと…

◆完全ウェーバーにするか、自由獲得枠を残すかといった点で結論は出なかった。
◆不正は、何を以って不正とするか、ペナルティはどうするか意見をそれぞれが述べた。


ふーん。(´~`;)

不思議な話し合いだよね。

こういう時って、先に、完全ウェーバーにするのかそうでないのかを決めて、次に、不正があった場合の対応を考えるって言うのが筋論だと思うんですが。

それに完全ウェーバーなら、いくら裏金をやってもあまり意味がないわけでね。
チームの成績の逆順からスタートするわけだから、不正を監視ってこと自体が、諸悪の根源「ドラフト自由獲得枠と裏金」の体質が温存される可能性があるってことを言っているわけでね。

何で、自分たちの首が苦しくなったのか、もう忘れてしまったんだろうか。

まだ、プロで何もやってない選手に、バカみたいな契約金払ってねぇ。
その上に、自由獲得枠のために裏金を恒常的に払ってるとなったら、そりゃ赤字にもなるよ。
それなのに、ドラフト制度をどうするか決めないまま、不正防止に向けた体制を作りましょうっていうんだから。

この場に集まった人たちは、何も学んでないんではないかと。

こういうのを、「本末転倒」って言うんだよね。



ところで、私には権限のない」根来コミッショナーは、いつ辞めるんだろうか…

« アイスホッケー全日本選手権 決勝・3位決定戦 | トップページ | 最低限のマナーすら… »

野球」カテゴリの記事

コメント

takaさん、トラックバック・コメントありがとうございました。

使用球・ドラフト制度に限らず、何を決めるにも時間がかかる組織です。

まぁナベツネのように独善的では困るのですが、強いリーダーシップを取れる人が今の野球界には必要なようです。

読ませていただきました。
たしかにコミッショナーは何のために存在するのか、
首を傾げたくなる時がありましたよね。
使用球の完全一致など、まだまだ改革は必要だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/3026805

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球改革、未だ道半ば。:

» もっと頭使えよ・・・。 [寄り道しましょうよ。]
え〜、世間を騒がせている某女性タレントについて。 2ちゃんねるで見つけた笑える替 [続きを読む]

« アイスホッケー全日本選手権 決勝・3位決定戦 | トップページ | 最低限のマナーすら… »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ