« 大木甲府2勝目~J2 第6節 甲府-鳥栖 | トップページ | 磨きぬかれた技巧で22年。~中日対巨人 »

来たのは、初黒星。~清水-柏


許してはいけない時間帯に…

■Jリーグ ディビジョン1 第4節

清水エスパルス 12 柏レイソル

得点)
清:54杉山、柏:44クレーベル、57大野

こちらもネット速報。

前半の圭輔のゴールがオフサイドだったかは、
見てないのでなんともいえないのですが、
それはともかくとして、

一番失点を許してはいけない時間帯に失点をしてしまったこと。

これが最大の敗因でしょう。

1失点目は、前半終了間際
2失点目は、同点にした「わずか3分後」

今日は、チョジェジンが強行出場したようですが、
ただでさえ大量点が望めないエスパルスにとっては、
先制点、あるいは同点からの勝ち越し点がとても重要なのですが…

皮肉なことに、まったく逆の試合展開になってしまいました。

シュートは12本と、それでも打ったほうだとは思いますが、
やはりゴールネットを揺らさないとね…。

これで、リーグ戦開幕から4試合で勝ちなし。

去年、おととしと同じ展開で、
次は同じく「未勝利」の浦和とアウェイ出島での対戦。

はたして、先に○がやってくるのはどちらか?
…なんて、悠長なことは言っとられん。

最近勝てていない「さいたま」で、今季リーグ戦初勝利をもぎ取って来い!

« 大木甲府2勝目~J2 第6節 甲府-鳥栖 | トップページ | 磨きぬかれた技巧で22年。~中日対巨人 »

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

マサトさん、どうも。
こんばんは。

なにやら聞くところによると前半押していたようですね。
そういうときに、ああいう形で先制されてしまうのが、今の清水の象徴しているような気もしてしまうんですよね…。

甲府については、J'sGoalのレポートでも書かれてましたが、得点の取り方に課題があると思います。
確かにセットプレーは大事なんですが、それだけでは上位に食い込むのは難しいでしょうから。
願わくば、山形のような「決まった形」を持ちたいものですね。

えすふりーくさん、こんばんわ。
清水は前半ロスタイムの失点が響きましたね。
テウクのファールは不要です。あれがなければなぁ・・
甲府は退場者2人、鳥栖の監督が退席させられるなど荒れた試合だったようです。
セットプレーでなく流れからのゴールがないのが気になりますが・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/3634838

この記事へのトラックバック一覧です: 来たのは、初黒星。~清水-柏:

« 大木甲府2勝目~J2 第6節 甲府-鳥栖 | トップページ | 磨きぬかれた技巧で22年。~中日対巨人 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ