« 決算業務 終わる | トップページ | 来たのは、初黒星。~清水-柏 »

大木甲府2勝目~J2 第6節 甲府-鳥栖


先制を許すも、数的有利を活かして逆転勝ち。
■Jリーグ ディビジョン2 第6節

ヴァンフォーレ甲府 1 サガン鳥栖

得点:甲)53小倉、66バレー、83倉貫、鳥)44長谷川

結局、日曜日出勤ということと、ここのところちょっと疲れていたということもあって家でスカパーを見てました。

とは言っても、どちらの試合もライブでは見れませんから、当然ネット速報です。

さて、甲府・清水、同点としたあとの展開が明暗を分けました。

まず、甲府。
清水同様、終了間際に先制を許すいやな展開で後半を迎えたものの、
鳥栖のDF加藤が後半6分に2枚目のイエローで退場し、甲府が数的優位に。

この退場劇がこの試合の分岐点だったことは、鳥栖・松本監督のコメントが物語っており、直後の8分に小倉のゴールで同点。

同点とされた鳥栖・松本育夫監督は、
ここで先制点を挙げた長谷川を下げてDF山道を投入しますが、
流れは変わらず、66分、バレーが待望のゴールを挙げて逆転。

直後、松本監督は中盤の2人を入れ替えますが、
今度は、あろうことか26分、MFの落合が一発退場。
9人になったところで「勝負あり」となってしまった感がありました。

これで、甲府はホームで2勝目。

2引き分けの後、●○●○ですか…。
多少の「足踏み感」があるとはいえ、少しずつ前進してきているのが判ります。

次は、金曜日、鳴門で徳島ヴォルティス戦。
○と来て、波に乗るか、それとも●でオセロゲームが続くのか注目です。

しかし、なんでまた、この試合だけ金曜日のナイトゲームで組まれてるんだろ。

« 決算業務 終わる | トップページ | 来たのは、初黒星。~清水-柏 »

サッカー」カテゴリの記事

ヴァンフォーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/3634295

この記事へのトラックバック一覧です: 大木甲府2勝目~J2 第6節 甲府-鳥栖:

« 決算業務 終わる | トップページ | 来たのは、初黒星。~清水-柏 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ