« J1 第6節 清水対大分 | トップページ | 《J LEAGUE 2005》 たしかに結果は大事だけれど… »

《NPB 2005》 何のための監督やら…

昨日よりエスパオーレに参加させていただきましたので、
これからタイトルに何に関する記事が書いておくことにします。

さて、昔、西武の堤オーナーが連覇を逃した森監督に
「あなたがやりたいならどうぞ」とかっていったのが物議をかもしましたがね…。

楽天3連敗、オーナー発言に監督困惑 日刊スポーツ

3連敗しているからって、「ベテランで結果が出ないなら若手を使えば」って…。

だいたいエクスパンションチームでしょ。

もともとオリックスと近鉄のプロテクトからもれた選手+αで戦っているわけで、
はっきり言ったら戦力的に見て一番劣っているわけでね。

むしろ、よく開幕に間に合わせたと見るべきですよ。

それを、3連敗したからってシーズン途中にオーナーがしゃしゃり出てきて
現場のやっていることに水を差すような発言をする。

あるいは、それが外に漏れるって言うのはどうなんだろう。

一般企業ならそれをやっても許されるかと思うけど、
スポーツって言うのは、人間がやる以上、そう、いつもいつも勝つことはできないし、
3連敗なんてざらに起こるでしょ。

まして、その経営者の哲学なんて通用しないのがスポーツの世界。

それを理解しないで現場介入するんだとしたら、
そんなチームに入りたい選手や応援するファンなんていなくなりますよ。

別に、経営学や経済学を勉強したくて野球選手になったわけでも
会社を経営したくてプロ野球ファンをやっているわけでもないんでね。

そのあたり勘違いしてもらいたくない。

だいたい、楽天のようなチームの場合、今の1勝にこだわるよりも
むしろ何年か後を見て投資しないとダメだとおもうんですよ。

若手に変えるのは簡単だけど、
彼らの大半が試合に出る機会に今まで恵まれてないから、
よくいわれる「勝負どころ」とか、そういう感覚を持ち合わせてない。

おまけにベテランこそがもっているノウハウや技術って言うのは
口で聞いたから若手がすぐ応用できるってモノではなくって、
実際に彼らの実戦でのプレーを見て、初めてそこから学べるんじゃないかと。

それがこういう発言が出るっていうのは、
なんだか「成功者の傲慢さ」を垣間見てしまうようで、寂しいですね。

« J1 第6節 清水対大分 | トップページ | 《J LEAGUE 2005》 たしかに結果は大事だけれど… »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/3745142

この記事へのトラックバック一覧です: 《NPB 2005》 何のための監督やら…:

« J1 第6節 清水対大分 | トップページ | 《J LEAGUE 2005》 たしかに結果は大事だけれど… »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ