« 《Dragons》 弱っ…。 | トップページ | 《JAPAN》 UAE戦終了 »

《SOCCER》 ヨーロッパクラブ王者決定!

◆UEFA CHAMPIONS LEAGUE 04-05 The Final

LIVERPOOL FC 3(PK3-2)2 AC MILAN

こんにちは。
今日は、休日出勤の代休にしました。
出かける予定もなかったので、録画しておいたスカパーの中継を見ることにして、
つい、先ほどまで見ていました。

これから、UAE戦を見に外出しますので、取り急ぎアップしておきます。

それにしても、壮絶な試合でした。

前半は、全くといっていいほどのミランペース。

象徴的だったのは、やはり開始してわずか50秒に決まったマルディーニのゴール。
ダークホース的な存在から決勝まで勝ちあがったリバプールの勢いを削ぐには威力十分な先制点ではなかったかと思います。

その後、前半に早い展開からの縦パスから2得点をあげたミランが3-0とリード。
安定感という意味では群を抜いていると思われるミランが前半で勝負を決めたと考えるのも無理はなかったかと思います。

しかし、遠く当方のイスタンブールまで駆けつけたサポーターの
「You'll never walk alone」の大合唱による大声援を受け、
もはや、攻めるしかないリバプールが、後半、立ち上がりから猛攻を見せ、
キャプテン、スティーブン・ジェラードのヘッドによるゴールを皮切りに
わずか6分間の間に3点を挙げて、ミラニスタにとっては、悪夢の同点。

これだけのチーム同士の戦いになると、もはや延長戦でも決着がつくはずもなく、
最後は、ご存知の通りPK戦にもつれ込みました。

PK戦は、ミラニスタが陣取る右側のゴールで行なわれたわけですが、
後半からの勢いの差か、ミラン1人目のセルジーニョが大きく外すと
続くピルロも止められ、2人ビハインドという苦境に追い込まれました。

ミランGK、ジーダも1人をセーブしたものの
最後は、ミランのエース、シェフチェンコがリバプールGKデュデクに
左手一本で止められ、ヨーロッパクラブ王者の栄冠は
大逆転でリバプールFCにもたらされました。

リバプールFCの皆さん、21年ぶりの栄冠、おめでとうございます。
そして、動向が注目されていた主将ジェラードはこの優勝で残留することを決意したようです。こちらもホッとしたことでしょう。

今年の7月、あなた方と対戦する機会を得たことを誇りに思います。

05-06シーズンのチャンピオンズリーグ出場がどうなるのか微妙な情勢ですが
今シーズン5位に沈んだプレミアでの挽回に向けて、是非、可能な限りのベストメンバーで来日されることを希望します。

もう一度、リバプールFCの皆さん、本当におめでとうございます。

« 《Dragons》 弱っ…。 | トップページ | 《JAPAN》 UAE戦終了 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/4301803

この記事へのトラックバック一覧です: 《SOCCER》 ヨーロッパクラブ王者決定!:

» トニーがハッピーな訳 [娑婆に出る]
トニー・クロスビーがハッピーだ! いつもの3倍・・・いや5倍??もっと?? と [続きを読む]

« 《Dragons》 弱っ…。 | トップページ | 《JAPAN》 UAE戦終了 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ