« 《Jリーグ》 ミナトからミナトへ… | トップページ | 《S-PULSE》 8/14埼スタで… »

《vfk》 名実ともに「山梨」のチームに。

昨日、ヴァンフォーレ甲府から届いた「Ventforet Mail」から。

この度、ヴァンフォーレ甲府は2005年7月19日(火)よりホームタウン編成をこれまでの「山梨県甲府市、韮崎市を中心とする13市町村」から「山梨県甲府市、韮崎市を中心とする全市町村」に広域化いたしましたので、お知らせいたします。

ヴァンフォーレ甲府
正式社名、株式会社ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ

しかしながら、J2の多くのチームが県内全域をホームタウンとしているのに対し、
ヴァンフォーレ甲府は、その出自の関係(もともとは、甲府クラブ)からなのか、
それとも、県内に地域的な対立(※)があるのか理由は定かではありませんが、
ホームタウンは、甲府市・韮崎市を中心とする県西北部の地域に限られていました。

(※昔、存続が危ぶまれた時、ヴァンフォーレ山梨じゃないと応援しづらいなんて意見もあったなんて話もあったように聞いたことがありますが…。)

つまり、「山梨」と名乗っていながら、実際は「山梨県の一部」でしかなかったわけで…。

ただでさえ人口も面積も小さい山梨県の全域ではなく、その一部しかホームタウンではないいうのは、地域密着をめざすべきJクラブとして、そして経営の安定化を図る上でも、長年の、そして重要な課題であったはずです。

ちなみに山梨県の総人口は平成16年10月1日現在で約89万人。
ホームタウンの中心をなす甲府市・韮崎市・南アルプス市合わせて約30万人弱。

平成12年末の県知事への支援要請以来、
山日YBSグループを中心に、健全経営とJ2中位定着をめざし、
一歩ずつ進んできたヴァンフォーレ。

順位を下げたとはいえ、まだJ1を十分に視界に捉えることができる位置。
後半戦の戦いに向けて、明るく大きな話題が飛び込んできました。

真に「山梨県を代表する」クラブとして、J1昇格に向けて、ガンバレ!ヴァンフォーレ!

« 《Jリーグ》 ミナトからミナトへ… | トップページ | 《S-PULSE》 8/14埼スタで… »

サッカー」カテゴリの記事

ヴァンフォーレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/5059721

この記事へのトラックバック一覧です: 《vfk》 名実ともに「山梨」のチームに。:

« 《Jリーグ》 ミナトからミナトへ… | トップページ | 《S-PULSE》 8/14埼スタで… »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ