« 《日本代表》 アジア最終予選 終了 | トップページ | 「恋のエプロン」を見て »

《S-PULSE》 J1 第19節 C大阪対清水


「1-0を勝ちきれない」は、いい加減聞き飽きた。

■Jリーグ ディビジョン1 第19節

セレッソ大阪 11 清水エスパルス

得点)
前半25分 チェ テウク
後半44分 古橋

携帯J's Goalで同点とされたことを知った時、
正直、「いい加減にしてくれ」と思った。

やはり、昨年、降格レースを闘わざるを得なかったチームを
Jのコーチ経験すらない新人監督に任せたのは、
「無謀」だったのだろうか…。

このところ結果の出てない1トップに今日も固執したが
ジェジンの代わりに先発した西野はシュート0。

監督は、1トップでは得点は望めないと認識していないのか。
開幕のころの不調が影響して、2トップに否定的なのか。
サイド攻撃に固執しすぎな気がするのは、筆者だけであろうか。

おまけに、最後の最後までマルキーニョスを投入することもなく、
主力3人が出場停止、おまけに西沢も不在のセレッソに
最後の最後でゴールを決められ、またもドローとなる有様。

終盤に追いつかれる展開が多いのは、集中力の問題か、それとも運動量の問題か。

今年は、フィジカルアドバイザーも招請したのではなかったか。
選手は、ペース配分すらする余裕がないのか。
それとも、ベンチは1-0でリードした終盤の凌ぎ方を授けていないのか。

夏になって、こんな状況が続くのは、いただけない。

気がつけば、降格圏に近づいてきている。
最終的な目標としては「中位」は現実的だが、ことは、そう簡単には運ばない。
若手育成も結構だが、目先の1勝にこだわってほしい。

次は、眼下の敵、ヴェルディ戦。

ここで勝ち点3を取れないようなら、
厳しい晩秋がまたやってくることを
覚悟しなければいけないかもしれない。

« 《日本代表》 アジア最終予選 終了 | トップページ | 「恋のエプロン」を見て »

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

>まろさん

こんばんは。
清水の失点数ってそんなに多くないんですが、前半の1点だけで勝てるほど、安定してるとはいえないような気がします。
無失点ってリーグ戦では4試合しかありません。つまりほぼ毎試合失点しているわけで…。
失点以上に得点を挙げるか、失点をしないようにするか…。難しいようですが、私は前者を選択してもらいたいと思います。

>silverbox1125さん
どうも、突然コメントしましてすいませんでした。
FWが仕事をしないというのは、FWだけの問題ではなく、FWが仕事をしやすい状況を作れていないということもあるかもしれません。
FWを代えて簡単に点が取れるのならいいのですが、ここ数年の清水を見る限り、私は、FWを助ける動きができていないんだろうなと思っています。

コメントどうもありがとうございます。サッカー素人が送る清水エスパルスの応援ブログの管理人silverbox1125です。

FWがシュート0だったのを今日の新聞で知りました。FWが仕事していないんだから点が取れるわけないですよね。

まずはヴェルディ戦に勝つしかないですね。

コメントありがとうございます。まろです。
昨日の試合こそ、先制して勝利だ!と思った
のに、やはりいただけない結果になって
しまいました。1点取って守ろうではなく、2点
3点取りにいくつもりで戦う気持ちでなければ
だめだと思うんです。「次の試合こそは・・」
といえるような状況ではなくなってきましたね(汗)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/5561735

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE》 J1 第19節 C大阪対清水:

« 《日本代表》 アジア最終予選 終了 | トップページ | 「恋のエプロン」を見て »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ