« 《S-PULSE》 トーキョー戦@国立 試合終了 | トップページ | 《S-PULSE》 日曜日は新潟戦。 »

《S-PULSE》 J1 第23節 FC東京対清水


連勝できないことよりも、元に戻ってしまったことが悲しい。

■Jリーグ ディビジョン1 第23節

  清水エスパルス

得点:
11 

前半、危ないシーンもあったが、そこそこ闘えていたように思ったのだが…。

結局、こう着状態というか、両者決め手なしというか、
そんな状況で前半を折り返したときに、重要なのは、
後半の入り方」とか「変化のきっかけを与える采配」とかなんだろうな…。

チームとしては、あいも変わらず後半の入り方に問題があったと思う。

おまけに、ちゃんが、ノリカルからササにチェンジして、変化を先につけてきた。

そのササに対するファウルで与えたFKからの失点。

対して健太が動いたのは、後半15分。
由紀彦→チェテウク。

ただ、この交代では変化をもたらすには十分ではなかったのかなと思う。

相手の動きが緩くなったこともあるが、
攻めに回る時間帯になったのは、後半24分の久保山→ノボリの交代劇のあと。

ここで立て続けに、キタジ投入かと思ったが、
キタジを投入したのは、後半37分。

ただでさえ、80分以上、点が取れていないのに、
のこり10分弱で、どれだけのチャンスがあるというのだろう…。

たしか23節だったよな…。
いい加減、先発の選択とか、交代策とかうまくならないのかね…。

監督の采配については、そんなところ。
あいかわらず後半の入り方に課題があるのは、
ハーフタイムでの監督の指示出しにも問題があるんだと思った。

で、失点シーン。

まぁ、FKとはいえ、あの位置ではCKみたいなもんだ。

西部から見て右からふわっとファーに飛んで、
そのボールを折り返されて、ニアに飛んだボールに飛び込まれる。

…たしかそんな形だったと思う。

この形での失点って、けっこうエスパルスの場合、多いような気がする。

たしか去年も似たような形で、闘莉王に決められたような覚えが…。

もう一度戻ってきたニアで戸田をフリーにしたのも問題だが、
あんなに簡単にファーで今野に折り返させては…。

 

 

結局、川崎戦で勝ったとはいえ、
エスパルス自体は、その勝利を勢いに変える力もないどころか、
「のど元過ぎれば…」ではないが、
すぐ元に戻ってしまうチームだと考えるしかないのかなと思う。

それって、すごく寂しい話だけど…

のこり10節。

はたして、初冬に「ホッ」としていられるのか、
それとも、悲嘆にくれているのか、
あるいは、「Last2」への集中を維持せざるを得ない状況なのか、

やけに秋風が涼しく感じた国立の夜でした。

 

ところで、ただでさえ、圧縮されている国立のアウェイゴール裏。

詰めなければ入りきれない状況というのはわかっているとは思うのだが…。

ゴール裏の上段の座席を、横断幕などで覆うのは勘弁してほしい。

おそらく、東京近辺からも大勢のエスパルスサポーターが来ていたわけで、
場内の係員が、その一部を撤去して座席を作ってくれた機転には感謝するが、
そこはもともと、座席としてカウントされているわけで…。

状況を見て、自分たちで撤去するといった対応をしてもらいたかった。

なにしろ国立って、本当に近くまで行かないと、
そこが空いているのかいないのかよく判らないほど、
座席の間隔が小さいわけで…。

試合開始ギリギリで来た人は、入り口から入るなり、すぐ階段を上がって
最上段をめざしていたくらいだったので。

一生懸命準備して、一部とは言えオレンジ色に染まる雰囲気を出そうとしてくれる
サポーターグループの皆さんには、本当に頭が下がるけど、
一人でも多く座れるように、少しでも配慮してもらうと助かります。

« 《S-PULSE》 トーキョー戦@国立 試合終了 | トップページ | 《S-PULSE》 日曜日は新潟戦。 »

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

Masatoさん、どうもこんばんは。

そうですね。
あのアウェイ側のAゾーンの入りならアウェイゴール側は全て清水側でもよかったかもしれませんね。
ただ、味スタでもFC東京は、アウェイ側は半分に設定しているようですので、当日の入りとは関係なく設定しているんだと思います。

まぁ、あまり好ましくないことではあるのでしょうが、昨今のスタジアムでの出来事を見る限り、安全なスタジアムを提供するために、運営側として考えられることはすべてやるくらいでないといけないのかもしれません。

こんばんは。国立の収容人数は、たしか5万6千だったと思います。あの試合は、2万5千で、上の方は閉鎖していましたね。それでも、アウエー側のA自由席はかなり空いていたので、私はあのように寄せるべきではないと思いました。たしかに、昨今のトラブルを避ける意味もあるとは思いますが、個人的にはあまり好ましくない流行だと思います。もちろん、本当にホームの観客で満員になるくらいなら、アウエー側への配分が少なくなるのは当然だとは思います。けっこうバックスタンドのアウエー側もエスパルスサポーターが多かったように見えました。横断幕に関しては、おっしゃる通り。同じサポーター仲間への配慮が欲しいところですね。また、よろしくお願いします。

まず、Masatoさん。
いつも、コメントありがとうございます。

国立ですが、公称60,000人収容ですが、
実際、それほどのキャパシティはないなというのが実感です。
まぁ、アウェイ席を「隅に寄せる」というのは、流行ですし、それがスタンダードになっていくんでしょうからやむをえないのかなと思いますが、前売りでどれだけのチケットが売れていて、それを元に、横断幕で座席を覆うのは試合前の段階で設置者に説明をして見合わせてもらうといった対応がほしかったですね。

と、同時に、あれだけの観衆が集まったのだから、設置者自身も、進んで撤去して、一人でも多くの人がゆとりを持って座れるようにしてほしかったです。

つづいてreal orangesさん、こんばんは。

セットプレーでの守り方に課題が出てしまいました。
単に人手をかけるのではなく、相手の攻撃の選択肢を極力減らしていく方向で守らないと、ゴール前を固めても何にもならなくなってしまいます。

つたないブログですが、今後ともどうぞ宜しくお願いします。

はじめまして。トラックバックさせていただきました。

>もう一度戻ってきたニアで戸田をフリーにしたのも問題だが、あんなに簡単にファーで今野に折り返させては…。

全くです。
私は横浜戦の森岡が折り返してジェジンが決めたゴールを思い出しました。
その時は、森岡が下がりながら折り返していますが、今野は一人離れた位置で楽にボールを折り返せていました。
CKの時にゴール前に人が集まる清水の弱点を狙われてしまった気がします。

お疲れ様でした。国立でアウエー席を圧縮するの、やめて欲しいですよね。アウエー側までホームで満員になるならともかく。あの緩衝帯の隣のA自由席ってなんだと思いました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/5879607

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE》 J1 第23節 FC東京対清水:

» 飛車角落ちでは・・・・・ [クレオの今日の出来事]
nikkansports.com > Jリーグ >東京vs清水昨日のエスパはFC東京戦@国立競技場。昨日は久々に奥さんと国立へ出動、出場停止のジェジンのユニTを着て応援。。。。そして結果は、無残0−1でエスパ惜敗。下位チームに負けるのはホント痛い◇ 出場停止のジェジンに代わ....... [続きを読む]

» 連勝ならず・・・・・_| ̄|○ [横浜からエスパルスを応援してみるブログ]
リーグ戦5試合連続白星無しの相手に勝点3を献上。 またしても連敗ストッパーですか・・・・そうですか。 [続きを読む]

« 《S-PULSE》 トーキョー戦@国立 試合終了 | トップページ | 《S-PULSE》 日曜日は新潟戦。 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ