« 《Dragons》 中日ドラゴンズ70年史 | トップページ | 《サッカー日本代表》 アジアカップ予選 インド戦 »

《Dragons》 公式ファンクラブ

よく言えば、「マーケティング」。
悪く言えば「ファンの囲い込み」。

プロ野球にも、そういう視点が必要な時代になったのだなぁと感じますね。

公式ファンクラブ発足 竜日本一支援 中日新聞・中日スポーツ

一昨年でしたか、阪神タイガースに公式ファンクラブができまして、
「あの阪神が…」と話題になったのは記憶に新しいところです。

で、そのドラゴンズの公式ファンクラブ、
まず、所定の申込書による申し込み開始が3月1日から、
ネットでの申し込みが3月31日からとなっています。

入会すると、特典があるわけですが、

①会員限定キャラクターマスコット人形byスタジオ・ジブリ
②特製メッシュユニフォーム
③会員証・カードホルダー
④会員ピンバッジ
⑤会員限定応援グッズ
⑥ウエスタンリーグ無料観戦(ナゴヤ球場開催。ドラゴンズ主催分)

…正直、魅力に乏しいですなぁ。
これで、3,800円(グッズ送料700円別途必要)か…。
もう一声、ふた声欲しかったなぁ。

微妙…としかいいようがない。

で、①のマスコットがまた、微妙でね…

 

IMGP0054

宮崎駿監督が作成したそうだ。

テーマは「無心

「戦闘的ではない」が、勝敗よりも野球本来の楽しさが大事
(by スタジオ・ジブリ)

さすが、ジブリだ。

 

でも、一言言わせてくれ。

全然強そうじゃねぇ。

ってか、弱そう…。

« 《Dragons》 中日ドラゴンズ70年史 | トップページ | 《サッカー日本代表》 アジアカップ予選 インド戦 »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

コメント

コメント、TBありがとうございます。

他のスポーツのファンクラブなどを見たものからすると、正直言って、まだまだ「殿様商売」の域を出てません。

まぁ割引がむずかしいなら、せめて優先予約とかね、観客動員につながる施策をしないといけないと思いますが。

ドラファンの大半がこの程度でも評価しているのだとしたら、それは内容と言うよりも、姿勢に対してなのかもしれませんね。

やっぱりそう思われますか。
実は自分も同じ感想なんですが、ドラファンブログは好意的な見方のところが多いみたいですね。
やっぱり、ほかのスポーツのファンクラブor後援会のサービス内容に触れてから見ると、感想も違うってことなんでしょうか。

ともかく、チケットの割引サービスだけは早々に始めてほしいと思っています。他チームのファンクラブはたいていやっていることですから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/8793179

この記事へのトラックバック一覧です: 《Dragons》 公式ファンクラブ:

» ファンクラブ [パタヤビーチで100円払うBLOG]
【公式ファンクラブ発足 竜日本一支援】(中スポ) まだファンクラブ無かったのかよ [続きを読む]

« 《Dragons》 中日ドラゴンズ70年史 | トップページ | 《サッカー日本代表》 アジアカップ予選 インド戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ