« 《S-PULSE》 J1第5節 大宮戦 観戦記 | トップページ | 《ICE HOCKEY》 05-06シーズン優勝は、コクド。 »

日本平グルメリポートⅡ ~富士宮やきそば&いでぼくアイス

どうも。
お久しぶりです。

仕事が忙しくて、こっちまでは手が回らずで、ずいぶんご無沙汰してしまいました。

今夜は、便乗企画「日本平グルメリポート」の第2弾をお送りします。

日本平スタジアムの西サイドスタンドとバックスタンドを結ぶ回廊に
いずれも商用車で乗り入れ、車両自体を店舗としている2軒、
「K’sカンパニー」と「IN SIDE」をご紹介。

まず、K’sカンパニーさん。

IMGP0503

おもいっきり書いてありますね。
「富士宮やきそば」のお店ですね。

この軽トラックに鉄板が設置してありまして、
ここで焼いた焼きそばを実演販売しています。

IMGP0499

富士宮やきそば。金500円也。

富士宮やきそば学会さんの説明にもありますが、
富士宮やきそばの最大の特徴は、その麺にあります。

普通、焼きそばの麺というのはやわらかいものですが、
富士宮のそれは、水分が少ないため非常にコシが強い麺となっています。

それから、ラードを絞った後の「肉カス」を加えるのも特徴でしょうかね。

あと、写真で麺の上に白いものが散らされていますが、
これは、「ダシ粉」というもので、
サバやイワシの削り節を削った際に出る粉を使用しています。

静岡では、比較的メジャーなシロモノでして、
「静岡おでん」にも、この「ダシ粉」をかけていただきます。

つづいて、お隣に出店しているIN SIDEさん。

IMGP0502

こちらも見たまんまですね。
いでぼく」こと、富士宮市の井出種畜牧場の
カップアイスやアイスキャンディなどを販売しています。

ちなみにこの日は、風が強く吹き付けていたことと、
午前中に南海の黒熊を退治した後だったこともあり、アイス系はパス。

ってことで、こちらを選びました。

IMGP0504
IMGP0505 

牛乳かんてん。300円。

寒天そのものは、牛乳の味しかしません。
上の「みかん寒天」と混ぜながら食べると美味しいのだが、
それに気づくのが遅すぎて、混ぜないまま食べてしまって、
最後は淡々としてしまいました。

本当は、アイスクリームが食べたいのですが、まだ時期でもないので、
いでぼくさんについては、また夏にでもリポートしようかと思います。

« 《S-PULSE》 J1第5節 大宮戦 観戦記 | トップページ | 《ICE HOCKEY》 05-06シーズン優勝は、コクド。 »

えす☆スタめし」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/48656598

この記事へのトラックバック一覧です: 日本平グルメリポートⅡ ~富士宮やきそば&いでぼくアイス:

« 《S-PULSE》 J1第5節 大宮戦 観戦記 | トップページ | 《ICE HOCKEY》 05-06シーズン優勝は、コクド。 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ