« 《ventforet》 「J1」甲府、初勝利! | トップページ | AMUSEさんからのお手紙 »

《プロ野球》 意地の勝利。~WBC日本代表

「日本が3度も同じ相手に負けることは決して許されない」

準決勝進出が決まってすぐイチローが言った言葉だ。

一方のWBC韓国代表の金寅植監督は、
日本が準決勝の対戦相手と決まって、

「日本はどん底からはい上がってきた。
 精神的には、昨日よりいい状態にあるはず」

と警戒感を強めた。

この時点で、対日本戦2連勝していた韓国と、
失点率の差と言う、まさに薄氷を踏む思いで勝ち上がった日本との形勢は
明らかに逆転していたのかもしれない。

◆WORLD BASEBALL CLASSIC = Semifinal =

JAPAN 0 0 0 0 0 0 5 1 0 | 6
KOREA 0 0 0 0 0 0 0 0 0 | 0

試合は、雪辱を期す日本が再三得点圏にランナーを進めながら得点に至らない
焦れる試合展開で迎えた7回、ついに動く。

4番松中が、懸命に走って得た2ベース。
続く、多村は送りバントに失敗し1アウト後、
代打の福留がメジャーリーガー、キム・ビョンヒョンのインコースへのストレートを強振。
打球は、ライトスタンドの一番深いところに飛び込み、ついに先制!

このあと、もし、この2点で終わっていたらどうなっていたか判らない。

しかし、雪辱にかける想いの強さが日本打線に火をつける。

小笠原がデッドボールで出塁。
このデッドボールで警告試合を宣告されたキム・ビョンヒョンは明らかに動揺。
暴投で小笠原を2塁に進めてしまう。

8番里崎が左中間へエンタイトル2ベース。小笠原が生還、3-0。

9番川崎のセカンドゴロの間に、里崎は3塁へ。

続く代打、宮本がレフト前へ。里崎がホームを踏み、4-0。

さらに2番西岡が2塁後方へのポテンヒット。
宮本は一気に3塁へ進み、1・3塁。

そして、ここで、冒頭の発言の主、イチローが打席に。

1ストライク後、外角へのストレートを鮮やかにレフト前に流して、
ダメ押しとなる5点目。

ここで、勝負は決まった。

日本は続く7回、多村のホームランで韓国を粉砕。

投手陣は先発上原が強気の攻めで韓国打線を封じ、
その後を千葉ロッテのセットアッパー、薮田が受け継ぎ、
最後はレンジャースのクローザー、大塚がしっかり締めて、6-0で快勝。

崖っぷちから生き残ったチームが、ついに決勝へ。

相手はキューバ。
プロの意地にかけても、負けてはならない相手。

勝って、世界一のタイトルをもぎ取ってくれ。

« 《ventforet》 「J1」甲府、初勝利! | トップページ | AMUSEさんからのお手紙 »

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/9174061

この記事へのトラックバック一覧です: 《プロ野球》 意地の勝利。~WBC日本代表:

» WBC 日本、韓国に大勝利!いざ、世界一へ! [大阪、おおさか、OSAKA]
ワールド・ベースボール・クラシック準決勝、日本は、宿敵韓国と対戦し、6-0と快勝 [続きを読む]

» 優勝まであと1つ。 [Post Play]
WBC 準決勝【日本】 6-0 【韓国】 6回までチャンスを潰しまくった時は正直「負けるな…」と思った。上原の好投もあり [続きを読む]

« 《ventforet》 「J1」甲府、初勝利! | トップページ | AMUSEさんからのお手紙 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ