« 《S-PULSE》 J1第5節 大宮対清水 試合終了 | トップページ | 日本平グルメリポートⅡ ~富士宮やきそば&いでぼくアイス »

《S-PULSE》 J1第5節 大宮戦 観戦記

ゴールが遠い状況をどうするか…
3連勝の後、2連敗。

行って参りました。
浦和駒場スタジアムでの大宮戦。

J LEAGUE Div.1 Sec.5
清 水
前半
大 宮
後半
TOTAL
GOAL
50min. 小林大

7,000人台ですか…。
会社の同僚が大宮サポなので、
「千葉がいなかったら、観客動員ビリですよ」という情報は聞いていたのですが…。

それで、あれだけの補強をしているのだから、恐るべきNTT東日本マネー。
そんな余裕があるなら、電話料金下げろってんだ。

まぁ、それはともかく…

まず、2試合連続で技量に問題の多いという評価の多い主審の判定に
泣かされたかと思うと、非常にフラストレーションがたまる試合でした。

試合終了時のエントリーにも書きましたが、
テルのバイスクルでのクリアなんて、普通のプレーでしょ。
あれを危険ととるなら、すべて取ってもらわないと。

おまけにロスタイムに右から康平があげたクロス。
あきらかに手で触っているにもかかわらず、ハンドではないと…。

ほんとに、SAMURAI BLUE 2006はどうでもいいから、
審判をなんとかせぇや、川淵JFAキャプテン。

 

まぁ、審判のことはこれくらいにして、
3連勝の後、2連敗してしまったことについて、
やはり、攻撃面での課題が積み残されているといわざるを得ない試合だったかと。

マルキと兵働と言う、攻撃面で中核をなす2人が抜けただけで
ここまで得点の匂いを感じない状況になってしまうようでは、頭が痛い。

正直、久保山ではマルキの代役にはならないし、
スタメン紹介があった際には、ガクッときた。

多分、相手も久保山にはそれほど警戒感を持ってないと思われ、
ジェジンにマークが集中。前を向くことすらなかなか叶わない。

おまけに兵働の代わりに入った純平も、せっかく市川が持ち上がっているのに
ワンツーか何かやろうとしているのか、タッチライン沿いで止まってボールを持つありさま。

そこを土屋に止められる展開が続き、右のスペースを使った攻撃ができない。

そこで、市川のアーリークロスがしっかり入ってくれるのなら、まだよいのだが、
いったいどこを狙って上げているのかよくわからない状況。

こんな感じで、まず右サイドを抑えられて、次に藤本に守備が集中しては
得点の匂いが徐々に薄れていくのは、自明の理で…。

やはり、攻撃の引き出しが少ないのが気になる。

昨年1年間、ゴールが遠くて苦労したことをもう一度思い出して欲しい。

失点しなければいいというのでは、勝ち点3は取れない。

勝ちきれなかったのは守備の問題もあるけれど、
それ以上に追加点をとれなかったことにも問題がある。

追加点を取れないでいると、いくらビハインドを負っていても相手に勢いが出てくる。
おまけに、自分たちの守備が耐え切れなくなってしまう恐れが高くなる。

去年と同じ轍だけは踏まないように。
同じ轍を踏んだらどうなるか、それは選手がよく判っていることだと思う。

« 《S-PULSE》 J1第5節 大宮対清水 試合終了 | トップページ | 日本平グルメリポートⅡ ~富士宮やきそば&いでぼくアイス »

エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/9263790

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE》 J1第5節 大宮戦 観戦記:

« 《S-PULSE》 J1第5節 大宮対清水 試合終了 | トップページ | 日本平グルメリポートⅡ ~富士宮やきそば&いでぼくアイス »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ