« スタジアムグルメリポートⅠ ~カシマ編 | トップページ | 《プロ野球》 ズレータ出場停止10試合を考える »

《DRAGONS》 対ヤクルト 1回戦

松山坊ちゃんスタジアムで迎えたスワローズとの今シーズン初戦、
スカパー・フジ739でテレビ観戦。

NPB CENTRAL LEAGUE
v.SWALLOWS

DRAGONS 0 1 0 0 0 0 0 0 0 =
1
SWALLOWS 0 0 2 0 0 0 0 0 x =
2

土曜のゲームが雨で流れて、金、土と中2日空いてしまった。
それが影響したわけでもないが、阪神戦2連勝の勢いはまったくなく
序盤調子の上がらない藤井から谷繁のタイムリーによる1点しか取れず、
結果、これが命取りになった格好。

それにしても、打線につながりがない。
今日は、残塁が11。
この数字だけ見ても拙攻ぶりが理解できる。

先週の巨人戦の時も書いたのだが、上位打線に元気がない。

1番荒木、4番ウッズは打率2割をきっており、
2番井端も.214と、今にも2割を切りそうな有様だ。

とくにウッズについては、一度4番を外してみたほうがいいのかもしれない。

この日も、ウッズに当たりがないのを見透かされたか、
福留は3つも四球で出塁することになった。

象徴的だったのは7回表。
代打高橋光信が内野安打で出塁し、犠打もあって2死2塁。
ここで、福留だったが、勝負してもらえずフォアボール。
続くウッズは、簡単に打って出てサードゴロ。
同点機を失した。

「当たっている福留より、あたっていないウッズと勝負したほうがよい」
そう言われているのも同然だ。

6回を投げて5安打2失点。
マルティネスには、なんとも酷な黒星となった。

« スタジアムグルメリポートⅠ ~カシマ編 | トップページ | 《プロ野球》 ズレータ出場停止10試合を考える »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/9621448

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS》 対ヤクルト 1回戦:

« スタジアムグルメリポートⅠ ~カシマ編 | トップページ | 《プロ野球》 ズレータ出場停止10試合を考える »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ