« 《プロ野球》 ズレータ出場停止10試合を考える | トップページ | 《DRAGONS》 対阪神3回戦 »

MXテレビのどうでしょうClassicは、ヨーロッパ第3夜

イギリスに渡ったどうでしょう班。
今夜は、再びドーバー海峡をくぐって、大陸を東に向かいます。

ネタバレしますので、注意してください。

早くも、イギリスで、プーさんの故郷が思ったほどでもなく、
じゃぁと目指したコッツウォルズ地方には大渋滞で夜中の到着と
どうでしょうのダメっぷりを発揮したわけだが、
第3夜は、さらにそれに輪をかけるダメッぷり。

何しろ、1日で3回も、ヨーロッパで迷子。

まずは、ベルギーのブルージュ(オランダ語でBrugge、フランス語でBruges)を目指すが
ドーバーを渡って高速に乗ってすぐ、BOULOGNEの表示を見てブルージュと勘違い。
ブルージュとはまったく正反対のブローニュに到着。

慌てて今来た道を戻るも、あまりにも大きなタイムロス。
この日の、フランスからベネルクス3国(ベルギー・オランダ・ルクセンブルク)を廻る
という計画は早くも暗礁に。

ブルージュでマジパンにミスターが限界を迎え、すっかりテンションが下がったものの、
ルクセンブルクをあきらめ、オランダを姑息に通過し、ドイツへ進路を取る方針転換を
図るが、藤村Dが、せっかくオランダに下りたのに、うっかり道を間違えて
ベルギーに戻ってしまい、この日2回目の迷子。

さらに、なんとかドイツに近づくが、ドイツ・オランダ・ベルギーが近接した地域の
アウトバーンの出口がわからず、危うくまたベルギーに戻りそうになる始末。

さすがに3回目、しかも空腹では機嫌が悪くなる大泉君が
ダメディレクターと旅したくねぇなぁ
藤村Dは、あのねぇ、バカなんだよ」とぼやく有様。

なんとかこの日の宿泊地、ドイツ・アーヘンへの降り口を見つけて
「アーヘンだよ、ほら見なさい」となんとか面目を保ったように見えたが、

そこは、あいも変わらず藤村Dだ。

今度はドイツマルクを持たずにドイツ入国
はたして、第4夜はどうなるのか。

« 《プロ野球》 ズレータ出場停止10試合を考える | トップページ | 《DRAGONS》 対阪神3回戦 »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/48656613

この記事へのトラックバック一覧です: MXテレビのどうでしょうClassicは、ヨーロッパ第3夜:

« 《プロ野球》 ズレータ出場停止10試合を考える | トップページ | 《DRAGONS》 対阪神3回戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ