« MXテレビのどうでしょうClassicは、ヨーロッパ第2夜 | トップページ | 《DRAGONS》 対阪神 1回戦 »

《S-PULSE》 ナビスコ杯第2日 広島戦

仕事をしながら、携帯に届く得点メールをチェックしてました。

平日のナイトゲーム、
ナビスコ杯、しかも対戦相手が広島。
やはり、集客面では厳しい。

動員が5,407人。
小瀬や九石ドームより少なかったようだ。

YAMAZAKI NABISCO CUP
Group C/Day 2
清 水
前半
広 島
後半
TOTAL
15′マルキーニョス
77′枝村
GOAL
32′森崎浩
45′佐藤寿

先制はしたものの、勝ち星の欲しい広島にワンチャンスを生かされ
1-1で前半は終了。

後半、開始10秒に失点し、勝ち越しを許したものの、
市川がペナルティエリアに進出し、マルキを介して、枝村がゴール。

なんとか同点で試合は終わった。

だが、ホームゲーム、そして彼我の勢いの差を考えれば勝ち点3が欲しかった試合。
ナビスコ杯は、2試合で勝ち点2。
「得られるはずが失った勝ち点」が4になったと考えると、もったいない。

…そして、だ。

シュート19本と相手の倍以上打ちながら、ゴールは2点か。
効率が悪いと言うべきなのか、枠にはある程度いっていたようだが…。

マルキはシュート8本、そして2得点に絡み、広島に圧力をかけ続けたが、
途中出場のジェジンはシュート1本だったとか…。

そして、先制して次の1点を早く取ることは、試合の勝敗を決める上で
重要な要素だと改めて認識させられた。

最後に、広島に追いつかれたシーンなのだが、エスパ公式によれば、

【前半32分】
サンフレッチェ、エスパルス陣内でDFがバタバタしているところをつかれ、
森崎浩司がゴール。GOAL 1-1の同点に。

大分戦の1失点も、ボールキープする高松相手に右往左往した挙句
シュートを打たれた気がする。

減らせるはずの失点ではないのだろうか…。

« MXテレビのどうでしょうClassicは、ヨーロッパ第2夜 | トップページ | 《DRAGONS》 対阪神 1回戦 »

エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/9561576

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE》 ナビスコ杯第2日 広島戦:

» あやうく地雷を踏むところ(清水2-2広島) [横浜からエスパルスを応援してみるブログ]
広島さんは、今年に入ってからの戦績が0勝3分5敗(リーグ戦、ナビスコ含む)だそうです。 そういう相手に初勝利をプレゼントするのは得意なエスパルス。 連戦の疲労を考慮してスタメンの入れ替えもあるということで、市原戦のように連敗ストッパーにならなければ良いが....... [続きを読む]

« MXテレビのどうでしょうClassicは、ヨーロッパ第2夜 | トップページ | 《DRAGONS》 対阪神 1回戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ