« 《S-PULSE》 第12節 新潟戦 試合終了 | トップページ | 《DRAGONS》 対広島 8回戦 »

《DRAGONS》 対広島 7回戦

まだ新潟にいます。

大白鳥での惨敗劇の観戦記は東京に帰って少し落ち着いてから書きます。
試合内容以外で、個人的に心が荒んでいるので…。

さて、6日に広島市民球場で行われた、対広島7回戦の結果について
とり急ぎアップしておきます。

NPB CENTRAL LEAGUE
v. CARP Game 7

DRAGONS 0 0 0 3 2 0 1 0 0 =
6
CARP 0 0 0 0 0 1 0 0 0 =
1
勝 朝倉 2勝
敗 大竹 4敗
HR 井端1号2ラン 谷繁2号ソロ

4回2死ながら満塁のチャンスで、代わった広島2番手高橋から
上田が右中間突破のタイムリー2BHで3点を先制。

5回に中押しとなる井端の今季初ホームランで2点を追加、
(井端、初ホームランおめでとう。あとは打率が回復すれば…)
7回には、谷繁のソロでダメ押し。
昨日の逆転負けの鬱憤を晴らした。

朝倉は今季初先発。
(朝倉、初先発おめでとう。意外とローテーションがきついです。がんばれ。)
森投手コーチの「追い込んでからの変化球が甘い」という言葉の通り
6回8安打と課題の残るピッチングではあったが要所を抑えて、今季2勝目。

 

さて、唐突だが、広島の対戦カード別成績を見てみよう。

広島  11勝16敗2分(4位)

対讀賣 1勝 4敗1分
対中日 3勝 4敗
対阪神 1勝 3敗1分
対ヤクルト 4勝 2敗
対横浜 2勝 3敗

何が言いたいか、賢明な方ならお解かりだろう。

…そう、現在2位につけている我がドラゴンズだが、
4位広島を苦手にしているということが問題なのだ。

それにしても今年の中日は、相手によって差が激しすぎる。

対阪神、対横浜 ともに4勝0敗
対ヤクルト 2勝2敗
対讀賣 2勝4敗
対広島 3勝4敗

どんなに強いチームでも、確かに差があるもので、
だからこそ「お客さん」と言われるようなチームが出てくるのだが、
まだ、4~6試合を経過した時点とはいえ、少し気になる数字。

日曜日も勝って、広島戦2つ勝ち越して、交流戦を迎えたい。

« 《S-PULSE》 第12節 新潟戦 試合終了 | トップページ | 《DRAGONS》 対広島 8回戦 »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/9934664

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS》 対広島 7回戦:

» 今日は勝利!! [Dra☆mode]
中日{/v/}広島 (13時30分、広島、20361人) 中 日 000 320 100|6 広 島 000 001 000|1 勝:朝倉 敗:大竹 {/baseball/}本塁打{/baseball/} 井端1号(2)(高橋)谷繁2号(1)(長谷川) {/roket/}バッテリー{/roket/} 広島:大竹、高橋、長谷川、佐竹 − 石原 中日:朝倉、岡本、平井、鈴木 − 谷繁 ... [続きを読む]

« 《S-PULSE》 第12節 新潟戦 試合終了 | トップページ | 《DRAGONS》 対広島 8回戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ