« 《DRAGONS》 対横浜 4回戦 | トップページ | 山古志 牛の角突き »

《S-PULSE》 第11節C大阪戦 観戦記

すでに新潟県内に移動しております。

GWですので、まぁ、観戦がてら県内を廻ろうかと思っております。

さて、セレッソ戦の観戦記をば。

J LEAGUE Division 1
Sec.11
SHIMIZU NIHONDAIRA Stadium
清 水
前半
セレッソ大阪
後半
TOTAL
71′マルキーニョス
GOAL
 

セレッソのヤマタク、下村といった中盤が活発な動きを見せるため、
なかなか思うように攻撃を組み立てられない今日の清水でしたが、
だからと言って何もできなかったと言うわけでもなく、
まぁ、それこそ前節の川崎戦じゃありませんが、
「リスクを最小限に抑えて」という試合だったように思います。

西澤のポストプレーで落としたボールを2列目から上がってきた選手が受けて
ゴール前に迫ると言う展開がセレッソでは目立ったように思いました。
ただ、それには、斉藤と平岡の両CBがしっかり対処していたように思います。

特に青山のケガ+和道の出場停止ということで
期せずしてリーグ戦初スタメンとなった平岡は堂々としたプレーでした。

一方で、攻撃面では少し雑な…と言ってはなんなのですが
うまく息が合わないでボールを奪われたり、
あるいは、特にマルキーニョスですが、
持ちすぎてしまって相手に囲まれた挙句にボールを失う展開が目立ちました。

そういうときに、後ろから来る選手がフォローすればよいのでしょうが
なかなか今日はそういった動きが乏しく、
前半に関して言うと、あまり得点の匂いと言うのはしませんでした。

ゲームが動いたのは、下村の軽率なプレーによる退場劇でしょうか。

前半に1枚カードを受けていた下村が、後半15分、
自らが触れてゴールラインを割ったとしてCKとなった判定にカッとしたのか
そのボールをゴール裏の看板に蹴りつけたのが、長田主審への異議と取られ
この日2枚目のイエローカード。

ピンゴの投入で若干清水にはいやな流れになりつつあっただけに
この退場劇は、この試合の分水嶺となったと思います。

さて、清水は、鹿島戦の経験もあり、数的優位に決して攻め急がず、
きちんと組みたててチャンスを次々と作り出し、徐々にセレッソを圧迫していきました。

そして、ついに後半25分に均衡が破れます。

マルキーニョスのシュートから生まれた右CK。
淳吾の蹴ったボールはゴールファーサイドへ。

ファーサイドで俊秀が折り返したボールを中央のマルキーニョスが
相手DFのクリアをものともせず、豪快にオーバーヘッドで決めて1-0。

その後も数的優位でありながらも、リスクを抑えることを念頭にしたのか慎重にプレー。
古橋を投入して同点を狙うセレッソの反撃も落ち着いてさばき、
そのままタイムアップの笛を聞きました。

さて、以下は雑感。

テルは相変わらずいい。
今日も、調子に乗せると怖いモリシをしっかりとケア。

マルキのFKからの弾丸シュートは、ほとんど期待薄。
いい加減、距離がどうであれ淳吾が蹴ってくれ。

その淳吾に早くも応援歌が。
まぁ、この活躍を思えば、むしろ遅すぎたくらいか?

joinシートというお得なチケットも用意し、
さらにスポンサーデーと、考えられる営業施策を施した結果、
ほぼ満員となる18,000人強のお客さまが来場。まず、なにより。

そして、その観衆の前でしっかりとした試合運びで、勝ち点3を取ったことは
今後の動員に少なからず、いい効果を与えてくれるものと思います。
とくにカードを1枚ももらわないクリーンなサッカーをできたことはとてもよかった。

最後に、GW初日ということで、想定外の出来事が。

ご当地ハンドマペットパルちゃん第2弾が、今日、スタジアムで発売されましたが、
東名伊勢原バス停から首都高三軒茶屋まで数珠繋ぎという大渋滞に巻き込まれ、
500個限定の一部が試合終了までにスタジアムに届かないアクシデントが。

まぁ、14日のジェフ戦に行けば引き換えてくれるようで、
商品の到着待ちとして渡された「引換券」は、今、私のチケットホルダーに入ってます。

ただ、セレサポの女性も何人か引換券もらってたけど、
あの人たちはどうするんだろうか。

« 《DRAGONS》 対横浜 4回戦 | トップページ | 山古志 牛の角突き »

エスパルス」カテゴリの記事

コメント

ねまきねこさま、立て続けのコメントありがとうございます。
今、チームに相当先んじて、新潟にきております。

まとめて、返信させていただきますです。

そうですね…。
30過ぎてパルパペ、確かに開き直りが必要ですね。
(だいたい、H&Aで2号まで居るわけですからね。)

あぁ…宅配だったんですか?
14日の千葉戦に行くって言っているのに、担当の人が「住所と電話番号を」って言ってたのは、それだったんですね。

担当といっても、結構お年だったので相当お偉いさんでしょうかね、「実はGWで…」って言い出したので、「渋滞ですか?」って聞いたら、「そうなんですよ…」ってことでした。

にしても、鈴与さんも運送業なんだから、GW渋滞することを予測して、清水港の自社倉庫に入れておけば、余計な手間もかからないものを…。

今後とも、パルちゃん同様、宜しくお願いいたします。

ご当地ハンドマペットパルちゃん第2弾(略称:お茶パペパル)が受け取れなかった人が、ここにもいます。あれは大渋滞のせいだったんですか・・・。

どうやら宅配(?)を頼んだ人がいるようですから、遠方のセレサポの方であれば宅配ではないでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/9889355

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE》 第11節C大阪戦 観戦記:

« 《DRAGONS》 対横浜 4回戦 | トップページ | 山古志 牛の角突き »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ