« 《DRAGONS》 交流戦 対オリックス2回戦 | トップページ | 悲しい報せ… »

《S-PULSE》 ナビスコ杯 広島戦(2)

全ては、千葉・フクアリへ…
雨中の乱戦をマルキのゴールで制し、勝ち点8

4試合を終えて勝ち点5。
当該チーム間の成績で現在ナビスコ杯予選3位と
残り2試合を連勝しない限り予選突破が見えてこない清水。

台風接近で雨が降り続くアウェイ広島で、
ナビスコ杯予選突破は厳しくなったが、このところ守備が安定している広島と対戦。

J LEAGUE YAMAZAKI NABISCO CUP
Group-C Matchday 5
HIROSHIMA Stadium
清 水
前半
広 島
後半
TOTAL
82′マルキーニョス
GOAL

正GK西部が右ひざの調子が思わしくないと言うことで、
このところ、サブでベンチしていた山本海人が先発したこの試合。

会場は、昨年天皇杯でおじゃました広島スタジアム。
お世辞にも、ピッチコンデションはいいとはいえない陸上競技場。
そこに、大雨。ピッチには水溜りが広がっていく。

こうなると、ボールが走らず、
まともなサッカーの試合にはならない。
両者、ひたすらシュートは放つのだが、大きな動きもないまま前半を終了。

後半、立ち上がり以外は広島が主導権を握ったようだが、
山本海人が広島攻撃陣のシュートを好セーブで防ぎ、
お互いにゴールのないまま、ただひたすら時間が消費されて、
ドローで終わるかと思われた後半37分にようやく試合は動いた。

ペナルティエリア手前左から、マルキーニョスがミドルシュート。

監督いわく
時間が止まったような感じだった。
というシュートが広島ゴールに吸い込まれ、1-0とエスパルスが先制。

このあと、ベットに代えFW橋内を投入し、
上野、ウェズレイ、佐藤寿人とあわせてFWを4人とした広島の反撃を退け、
1-0で辛勝。

勝ち点を8とし、決勝トーナメント進出に望みをつないだ。

↓のT・ウッズではないが、
マルキーニョスの調子が上がってきたのは、エスパにとっては朗報だ。

« 《DRAGONS》 交流戦 対オリックス2回戦 | トップページ | 悲しい報せ… »

エスパルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/10118980

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE》 ナビスコ杯 広島戦(2):

« 《DRAGONS》 交流戦 対オリックス2回戦 | トップページ | 悲しい報せ… »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ