« 《DRAGONS》 交流戦 対オリックス3回戦 | トップページ | 《DRAGONS》 交流戦 対千葉ロッテ1回戦 »

《UEFA CL》 Big Earはバルセロナに。

ようやく、今、スカパーの録画放送を見終わりました。

UEFA Champions League 05/06
Final
State de France , Paris
FC Barcelona
1st
Arsenal
2nd
TOTAL
76′Eto'o
81′Belleti
GOAL
37′Campbell
 

90分間、実に濃厚な、そして緊張感に満ちたひと時でした。

前半18分、GKレーマンの一発退場というアクシデント。
これで、一気にゲームの流れはバルサへ向かうのかと思われたが、
先制点を奪ったのは、10人のアーセナル。

37分アンリのフリーキックは、ゴール前のキャンベルへ。
ゴール前の競り合いに弱さを見せていたバルサ守備陣を制して
キャンベルが放ったヘッドはゴール左隅に決まる。

1-0。
10人のアーセナルが先制。

その後もアーセナルが、しっかり守備を固め、
やや軽い対応の多いバルサのディフェンスラインの隙間を縫うようなパスを繰り出し
そこにアンリが反応してゴールを狙うという形で、バルサを脅かす。

対するバルサもロナウジーニョを中心に攻撃を組み立て
何度もアーセナルゴールに迫るが、同点ゴールに至らない。

とても数的不利とは思えない戦いぶりを見せるアーセナル。
対するバルサは、選手交代で事態の打開を図る。

46分、エジミウソンに代えてイニエスタ。
61分、ファン・ボメルout、ラーションin。

それでも、アーセナルの鋭いカウンターに悩まされるバルサ。
一進一退の攻防が続き、雨の中、静寂と緊張感がstade de Franceを包んでいく。

しかし、やはり10人での戦いは、どうしても単調になる嫌いがある。
情勢は次第に、後方からの攻撃参加が増えだしたバルサに傾いていった。

そして、76分、ここまで無失点で来ていたアーセナルのゴールが揺れる。

後方からのパスをペナルティエリア内でゴールを背に受けたラーションが
左のスペースに走りこんできたエトーにオフサイドギリギリのタイミングでパス。

レーマン退場で急遽出場し、
好セーブを見せていたアーセナルGKアルムニアと1対1になったエトーは
ニアポスト近くのコースを切りに来たアルムニアと、ニアポストのわずかな隙間に
鋭いシュートを放ち、1-1。

同点。

追いついたバルサは、このまま試合を決めにかかる。

81分、またもラーションが得点に絡む。

ペナルティエリア右のラーションが、ゴールラインを背にして中央にパス。
後方から上がってきたベレッチがゴール右、ほとんど角度のないところからシュート。
ボールはアルムニアの右足に触れて、ゴールネットを揺らし、ついにバルサ逆転!

レーマンの退場で交代枠を一つ犠牲にせざるを得なかったアーセナルに
もはや反撃をする力も、時間も残されていなかった。

前身のヨーロッパチャンピオンズカップ時代を含め
2回目のヨーロッパチャンピオンとなったバルサ。

リーガ・エスパニョーラも2連覇し、まさに黄金時代到来の予感である。

« 《DRAGONS》 交流戦 対オリックス3回戦 | トップページ | 《DRAGONS》 交流戦 対千葉ロッテ1回戦 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/10135120

この記事へのトラックバック一覧です: 《UEFA CL》 Big Earはバルセロナに。:

« 《DRAGONS》 交流戦 対オリックス3回戦 | トップページ | 《DRAGONS》 交流戦 対千葉ロッテ1回戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ