« 白くま攻略大作戦 | トップページ | 《GERMANY 2006》 11日目 スペイン、鮮やかに逆転勝ち »

MXテレビのどうでしょうClassicは、カントリーサイン2 第2夜

ワールドカップのためにすっかり更新してませんでした。

前回の第1弾、鹿部でひいたカードは、
道北・稚内の南、オホーツク海沿岸の猿払村。

そこに行くまで、あまりに暇で、稲川さんの怪談を聞きながら
大泉君をびっくりさせることから始まった第1夜。

ネタバレしますので、ご注意ください。

ご覧になりたくない方は、ここから先をご覧にならないでください。

 

 

いいですか、北海道の地図をご用意ください。

彼らは札幌HTBから道央自動車道をひたすら北へ
旭川鷹栖インターで高速に別れを告げ、国道40号をさらに北上。
音威子府で国道275号に入りオホーツク海側へ、
浜頓別から国道238号に乗り換えて、ようやくたどり着く、それが猿払村

公式HPにだって、日本最北端の村と堂々と書いてある。
広い北海道でも、もっとも北にあるのだ。

どちらかといえば南に近い札幌から行くのは、相当の時間だ。

そんな猿払村で大泉君がひいたのは、道央、千歳市の東にある追分町。

つまり、今来た道を札幌インターまで逆戻りだ。
そんなの、もはやトークなどありゃしない

札幌インターからさらに苫小牧方向に道央自動車道を南下、
空の玄関口、新千歳空港のある千歳インターで降りて東へ。

ようやく追分町(現、安平町)。
もう札幌を出て12時間以上も走っている計算。
(猿払村からは6時間半もかかる。)

ここで、第1夜は終了。

第2夜、追分町で、ミスターが引いたカードにはSLの絵が。

場所は、網走管内の丸瀬布町(現・遠軽町)。

また、千歳インターから旭川鷹栖インターまで道央自動車道だ。

1.5往復目。また6時間だ。出るのが昼で、着くのは夕方だ。
そりゃ、大泉君だって寝る。

旭川鷹栖で降りて、国道273号、333号でオホーツク海側を目指し、
もうすっかり暗くなったころ、目的地、丸瀬布に着く。

ここまでで、札幌HTBをスタートして、走行距離1000㎞。
道内で何をやってるんだか…。

午後6時、丸瀬布町で大泉君が引いたのは、同じ網走支庁、紋別の北、興部町

翌日午前11時、興部町。
どういうわけか17時間もかかってる。

明らかに泊まった。
なにしろ、丸瀬布で、「まだ走るんですね」と髭が念を押している。

(網走市の北にある能取湖畔の能取湖荘だそうだ。)

みんな限界だった。そりゃ17時間も運転すれば疲れる。

そのあと、ミスターが下川町をひき、
その道中、喧嘩をする牛の仲裁をする大泉君あたりは、余裕モードだったが
そこからがいけなかった。

ミスターが下川町で引いたカードがまずかった。

上ノ国町

詳しい場所は↑の公式HPに地図が載ってるので見てほしい。

まさに「ダメ人間」ぶりを、遺憾なく発揮。

ここで、同じようにカントリーサインの旅をされていたファンの方々に
上ノ国町のカードを押し付けるが、
そのファンのみなさんにひいてもらった次のカードは、

大成町

上ノ国の場所が北海道の地図でわかった皆さんは、
そこから海沿いに北上して欲しい。

そこだ。

向かいには奥尻島がある。

それが、大成町(現・瀬棚町)。

この番組は、よくできている。

なんらかのズルをすると、
それがそのまま自分たちのところに跳ね返ってくる。

結局、上ノ国も、大成町も行くことになったどうでしょう班。

いよいよ来週、また、あの、登別東インターが登場する。

« 白くま攻略大作戦 | トップページ | 《GERMANY 2006》 11日目 スペイン、鮮やかに逆転勝ち »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/48656658

この記事へのトラックバック一覧です: MXテレビのどうでしょうClassicは、カントリーサイン2 第2夜:

« 白くま攻略大作戦 | トップページ | 《GERMANY 2006》 11日目 スペイン、鮮やかに逆転勝ち »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ