« 業務連絡。 | トップページ | お~い、お~い、北海道♪ »

《DRAGONS》 交流戦 対千葉ロッテ 6回戦

取りも取ったり、16得点。佐藤充は4連勝。
まさに「圧勝」。4カード連続勝ち越し。

NPB Inter-league
v. Marines GAME-6

Marines 0 0 0 0 0 0 0 0 0 =
0
DRAGONS 0 0 0 4 5 5 2 0 x =
16
勝 佐藤充 4勝
敗 久保 5勝4敗
HR 森野1号3ラン、高橋光1号2ラン

2回のピンチを凌いだ佐藤充に打線が応えたのは4回。

2アウトながら井端が3塁にいる状況で、アレックスがセンターへタイムリー。
続く立浪が2BHで続き、ランナーを2人置いて、バッターは森野。

1ストライク1ボールからの3球目をインハイのストレートを強振すると
打球は中日ファンの待つライトスタンドへ。

森野の1号3ラン。4-0。

続く5回、6回の攻撃は、まさに「圧巻」。

5回、福留のタイムリー2BHで5-0とし、千葉ロッテ先発・久保をノックアウトすると
2番手ミラーにも襲い掛かり、
ウッズ四球のあと、アレックス、立浪、森野の3者連続タイムリーと谷繁の犠飛で
この回しめて5点を挙げ、9-0。

6回にも、福留の内野ゴロの間に英智が生還し、10-0。

こうなると、もう止まらない。

アレックス、立浪の連続タイムリーと森野の2点タイムリーで14-0。

7回には高橋光の1号2ランまで飛び出して、終わってみれば16得点の大勝。

特に7番森野は4安打6打点の大暴れで昨日のふがいない敗戦の鬱憤を晴らした。

投げては、佐藤充が大量点を背景に千葉ロッテ打線を7安打に封じ、
3試合連続の完投(2度目の完封)で、負けなしの4連勝。

これで45回2/3を投げて、防御率は1.18。

規定投球回数(54回)に達していないため、防御率1位にはならないが、
安定したピッチングを見せており、防御率ランキングに顔を出す日も近いだろう。

« 業務連絡。 | トップページ | お~い、お~い、北海道♪ »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/10445451

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS》 交流戦 対千葉ロッテ 6回戦:

« 業務連絡。 | トップページ | お~い、お~い、北海道♪ »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ