« MXテレビのどうでしょうClassicは、カントリーサイン2 第2夜 | トップページ | 討ち入り 第7回 »

《GERMANY 2006》 11日目 スペイン、鮮やかに逆転勝ち

12日目から、各チーム3試合目となるため、1日4試合。
今、A組のドイツ-エクアドル戦がNHKで中継中。

ドイツ 3-0 エクアドル(後半35分経過)

2順目最後の11日目の結果は…

Day 11
Group-G TOG 0-2 SUI
Group-H KSA 0-4 UKR
Group-H ESP 3-1 TUN

初戦、フランスと引き分けたスイス。
堅い守りでトーゴを封殺。
決勝トーナメント進出に前進した。

トーゴの予選敗退が決定し、
G組は勝ち点4のスイスと韓国、勝ち点2のフランスに
決勝トーナメント進出の可能性が残った。

H組。

初戦、スペインに完敗したウクライナだが、
エース・シェフチェンコが1ゴール1アシスト活躍し、サウジに完勝。

ワールドカップ初勝利を挙げるとともに、
最終戦のチュニジア戦に決勝トーナメントの可能性を残した。

2順目の最後、スペイン-チュニジア戦。

前半8分、ムナリのゴールでチュニジアが先制する予想外の立ち上がりだったが
スペインが完全にゲームを支配。

後半、投入したラウール、セスク、ホアキンがいずれもゴールに絡み
後半26分、ラウールのゴールで追いつくと、
後半31分には、フェルナンド・トーレスが決めて、あっさりと逆転。

PKでさらに1点を追加したスペインが決勝トーナメント進出を決めた。

« MXテレビのどうでしょうClassicは、カントリーサイン2 第2夜 | トップページ | 討ち入り 第7回 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/10614513

この記事へのトラックバック一覧です: 《GERMANY 2006》 11日目 スペイン、鮮やかに逆転勝ち:

« MXテレビのどうでしょうClassicは、カントリーサイン2 第2夜 | トップページ | 討ち入り 第7回 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ