« 《RUGBY JAPAN 2006》 なんとか1トライ | トップページ | 《DRAGONS》 対讀賣 10回戦 & 佐藤充、月間MVP! »

《GERMANY 2006》 16日目 アルゼンチン、延長戦を制す。

今朝方まで行なわれた16日目。

いよいよ、決勝トーナメントが始まりました。

Day 16
Round of 16 GER 2-0 SWE
Round of 16 ARG 2-1 MEX

開催国ドイツ、ホームの圧倒的な声援を後押しに
立ち上がりからスウェーデンゴールに襲い掛かり
4分、相手のミスからポドルスキがゴールして先制すると
さらに12分にも、またもやポドルスキがゴールを挙げて、電光石火の2-0。

これでプランが狂ったスウェーデンは、
前半35分にルキッチが、この試合2枚目のイエローカードで退場すると
後半8分のPKをラーションが大きく外してしまい、
結局そのまま、ドイツが3点目を奪えなかったものの、準々決勝に進出した。

2試合目のアルゼンチン対メキシコは、好ゲームとなった。

メキシコが立ち上がり攻勢に出て、6分FKのチャンス。
バルドの蹴ったFKがニアサイドの競り合いでファーに流れたところを
走りこんできたマルケスが滑り込みながら決めて、メキシコが先制。

しかし、アルゼンチンも慌てない。
10分、右CKをリケルメがゴール前にあげると、クレスポがボルヘッティを振り切って
右足で押し込み、あっという間に1-1の同点。

以降、サイド攻撃から攻めるアルゼンチンに対し
メキシコはロングボール主体の攻撃で応酬。

試合は90分で決着が着かず、今大会初の延長戦へ。

その前半8分、左サイドのソリンから逆サイドに出たボールを
マキシ ロドリゲスが左足のハーフボレーでゴール左に決めて、
ついに、アルゼンチン勝ち越し。

延長後半に反撃したいメキシコだったが、2人が負傷交代するなど
フレッシュな選手を投入することができなかった影響が出て、
同点に追いつくことはできず、アルゼンチンが延長戦を制した。

これで、30日ベルリンで行なわれる準々決勝は
ドイツとアルゼンチンが対戦することになった。

« 《RUGBY JAPAN 2006》 なんとか1トライ | トップページ | 《DRAGONS》 対讀賣 10回戦 & 佐藤充、月間MVP! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/10671729

この記事へのトラックバック一覧です: 《GERMANY 2006》 16日目 アルゼンチン、延長戦を制す。:

« 《RUGBY JAPAN 2006》 なんとか1トライ | トップページ | 《DRAGONS》 対讀賣 10回戦 & 佐藤充、月間MVP! »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ