« 《DRAGONS》 交流戦 対東北楽天 6回戦 | トップページ | 《SAMURAI BLUE》 TEST MATCH v.MALTA »

《RUGBY JAPAN 2006》 Pacific 5nations v.TONGA

いくら日本はシーズンオフだといってもね…。

これはInternational Rugby Boardが太平洋地域のラグビー発展のために
新しく設定した国際リーグ戦なのだから、
もう少しまともな準備をすべきなんじゃないのか?

IRB Pacific 5nations
北九州市・本城陸上競技場
JAPAN 16 - 57 TONGA

前半は、まだ見れた試合だったはずだ。

もっとも、開始1分にいきなりトンガNo.8のテビタに
トライを許すなど常に後手後手。

さらに、ポイントゲッターである大畑が
わずか7分で負傷後退という状況を考えれば
後半の惨劇はある程度予想できたものなのかもしれないが。

いずれにせよ、13 - 15 と僅差で折り返したのだから
後半の立ち上がりに気をつければ、十分に勝機はあったのではないだろうか。

それが、2分のPGで5点差とリードを拡げられると
まるで集中力が切れたかのようにミスを繰り返し、
4分 #6 クリス、13分 #4 ピアノ、20分 #14 テビタ、28分 #19 シオネ、
34分 #8 テビタ、42分 #18 ロトゥと、立て続けにトライを奪われ
終わってみれば 16 - 57 の惨敗。

力負けといえばそれまでだが、
この大会のためにどれだけの準備をしたのかが非常に気になる。

このあと、来週は秩父宮でイタリア代表と対戦、
さらにフィジー、サモア、オールブラックスJr.との連戦が控えている。

11月のワールドカップ予選はもちろん大事だが、
この地域ではそれに次ぐ大会となるPacific 5nationsを
疎かにすることがあってはならない。

桜のジャージーが目指すべきところはワールドカップに出ることではない。
ワールドカップで如何にして勝利を収めるかでなければ
いつまでたっても、弱小東アジアの覇者止まりである。

« 《DRAGONS》 交流戦 対東北楽天 6回戦 | トップページ | 《SAMURAI BLUE》 TEST MATCH v.MALTA »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/10394215

この記事へのトラックバック一覧です: 《RUGBY JAPAN 2006》 Pacific 5nations v.TONGA:

« 《DRAGONS》 交流戦 対東北楽天 6回戦 | トップページ | 《SAMURAI BLUE》 TEST MATCH v.MALTA »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ