« 《DRAGONS》 対東京ヤクルト 10回戦 | トップページ | 《DRAGONS》 対東京ヤクルト 11回戦 »

61年前…

1945年。

8月6日。広島。

8月9日。長崎。

当時の日本で、軍部とのつながりが深い2つの地方都市に、
人類史上初めて、原子爆弾が投下された。

猛烈な爆風と、数千度ともいわれる熱線、
そして、核分裂によって生じた莫大な量の放射線により
これまでに数十万の一般市民が命が奪われ、
いまなお、25万人の被爆者が原爆症と心の痛みに苦しんでいます。

一瞬にして、多くの命を奪い、60年を経過した今も多大なる影響を及ぼしている
原子爆弾を、国が違うとはいえ同じ人類が落とした。

この事実を、私たちは、考え続けなければいけないと思う。

 

過ちは繰返しませぬから…

黙祷。

« 《DRAGONS》 対東京ヤクルト 10回戦 | トップページ | 《DRAGONS》 対東京ヤクルト 11回戦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/48656672

この記事へのトラックバック一覧です: 61年前…:

« 《DRAGONS》 対東京ヤクルト 10回戦 | トップページ | 《DRAGONS》 対東京ヤクルト 11回戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ