« 《DRAGONS》 対横浜 15回戦 | トップページ | 《DRAGONS》 対横浜 16回戦 »

マレーシア・ジャングル探検第2夜(どうCla on MXTV)

パワーに明らかに無理があるバスにゆられて
ジャングルを目指すところで終わった第1夜

はたして、第2夜は、どこまで進むのか?

ここから先は、ネタバレします。

トラックに抜かれるほどスピードの出ないバス。

前回も記したとおり、大泉君の腹は下り坂。
赤道直下でフリースを着込まないといけない状況。

途中の休憩場所で、当然のごとく、トイレへ。
あやうく大泉君が乗り遅れて、置いていかれそうになりながらも再度、出発。

が、大泉君の座席だけ、異常にバウンドする。
バスのボロさ(サスペンションがない?)+シートが壊れているで、
すっかり、おかしくなっている大泉君。

それでも、なんとか船着場にたどり着いたどうでしょう班。
そこにあったのは、大人数が乗るにはふさわしくないモーター1つの小さなボート。

大泉君いわく「ワニの方が早そうだ」。

一番やばそうなエンジン付ボート。
ちょっとの風で、薄い鉄板でできた屋根がめくれるボート。

体調が思わしくない大泉君、それもあるのか何度もボートの中で居眠り。
そのたびに起こされる、いつものパターンがここでも。

途中オオトカゲやら、水牛の大群やらサルやら、カワセミやらを
ピンボケ気味にカメラに捕らえることに成功。

大:澄んだ風がボク(大泉君) の毒を持って行ってくれてる気がするね。
藤:もっと君のね、内面的な下世話な部分も持ってってくれるといいね。

罵り合いもしながら、
気がつけばクアラルンプールから10時間以上かかって
ベースキャンプのタマンヌガラ・リゾートに到着。

体調がまだ思わしくない大泉君は、休みたい。

が、企画としては、ナイト・ジャングルウォークに出かけることになっている。

大:そんなに行きたいなら撮っておいでよ。 ボクは寝てるから。
藤:出演者だろ!動物を見て、何かリアクションとってくれよ。
大:君のリアクションには負けるんだよ。
ミ:(大泉へ)君の言うことは正しい。本音を言えば、ボクも嫌なんだ。

企画者までが否定的な本音を吐きつつも無理やりのやる気を見せて
しかし現地ガイドの言葉がわからず、注意事項がわかんないまま、
ナイト・ジャングルウォークに出発。

毒グモ・タランチュラを「黒い毛ガニ」
サソリを「黒いエビ」とおかしなたとえを口にする藤村D。

はたして闇夜の先に何が現われるのか?

次週、スペシャルゲスト(?)が登場する第3夜、いよいよブンブンへ。

« 《DRAGONS》 対横浜 15回戦 | トップページ | 《DRAGONS》 対横浜 16回戦 »

水曜どうでしょう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/48656691

この記事へのトラックバック一覧です: マレーシア・ジャングル探検第2夜(どうCla on MXTV):

« 《DRAGONS》 対横浜 15回戦 | トップページ | 《DRAGONS》 対横浜 16回戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ