« 《S-PULSE》 後援会員限定ハペパル | トップページ | 《DRAGONS》 対阪神 20回戦 »

《DRAGONS》 対横浜 19回戦

快勝劇が暗転も、 再逆転で3連勝。 
ウッズ6打点の活躍でマジックは9。

NPB CENTRAL LEAGUE
9月28日 ナゴヤドーム 中日 9-8 横浜
勝 石井 2勝1敗
敗 加藤 8勝6敗1セーブ
セーブ 岩瀬 1勝2敗38セーブ
HR ウッズ40号2ラン・41号2ラン

二軍から戻ってきたばかりの佐藤充が先発、 
しかも、ウッズの2発などで5回終わって6-1とリード。

監督の頭の中では、どこで替えるかを探っての試合展開。
そして6回表、先頭の村田にセンターへ2BHを打たれた。

ここで、おそらく予定通りに2番手・鈴木に交代となったのだが、
これが暗転の始まりになろうとは…。

鈴木は、続く吉村を歩かせると、佐伯の当たりは一・二塁間へ。
あろうことか名手・荒木が二塁へ悪送球。
1点を奪われた鈴木は、1死後、鶴岡に死球を与えたところで、小林に交代。

こうなると、横浜打線を止めるのはむずかしい。
鈴木のタイムリー、石井が押し出し四球で6-4。
なんとか後続の藤田をショートゴロに打ち取り、2アウトとしてデニーに繋ぐが、
デニーが、金城、村田に立て続けに2点タイムリーを許し、
気づけば、この回、打者一巡の猛攻を受け7失点。
6-8。
重苦しい空気がナゴヤドームに流れる。

が、横浜・牛島監督が施したクルーンの前の一手が、
再び、ドラゴンズにゲームの流れを戻すことになる。

横浜は7回、4番手の加藤を投入。

シンカー・スライダーを多投する加藤だが、さっそく7回、中日打線が捕らえ、
井端ヒット、福留2BHで無死満塁と同点のチャンス。
しかし、後続が倒れ、この回は0。

牛島監督は8回、ドラゴンズ打線が下位に入ることを考慮し、加藤を続投させる。

しかし、同じ轍は二度とは踏まないのが首位チーム。

1死1塁から荒木・井端がくらいついて内野安打を重ね、1死満塁に。
ここで、3番福留は、加藤の変化球を見定め、押し出しのフォアボール。1点差。

堪らずクルーンをマウンドに上げた横浜だったが、時すでに遅し。

クルーンが投じた初球、 147㎞/hのクルーンにしてはそれほど速くないストレートを
ウッズがセンターにはじき返し、2者を還して、9-8。再逆転!

最終回は岩瀬が、先頭の村田に2BHを許したものの後続を断って、 38セーブ目。

快勝劇が、継投策が裏目に出て暗転したが、
なんとか意地を見せて、勝利を取り戻したドラゴンズ。

もたつき感は否めないが、優勝に向けて、大きな1勝を手にした。
マジックは1つ減って、いよいよ一桁、9。

ありもしない奇跡をやみくもに信じる奴らに、
文字通り、引導を渡せ!

« 《S-PULSE》 後援会員限定ハペパル | トップページ | 《DRAGONS》 対阪神 20回戦 »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/12079596

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS》 対横浜 19回戦:

« 《S-PULSE》 後援会員限定ハペパル | トップページ | 《DRAGONS》 対阪神 20回戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ