« 《DRAGONS》 対東京ヤクルト 20回戦 | トップページ | 《RUGBY JAPAN 2006》 代表ヘッドコーチ、解任… »

《IceBucks》 06-07 #2 釧路の鶴さんに完敗…

あぁ、早くも、バックスの悪い病気が発症しましたか…。

土曜日、 いい感じで勝利 → 日曜日、 大敗

相手は、昨シーズンレギュラーシーズン1位ながら
プレーオフでKOKUDOに敗れ、悔しい思いをしたクレインズ。

ここ数年、おそらく国内最強の戦力を有すると思われるクレインズに対し、
経営基盤が弱く、主力が抜け、選手も入れ替わったバックスでは、
前述の病気と合わせて考えると、このスコアも、まぁ、ありえるのかなと…。
(すっごい、悲しいけどね。)

2006-07 Asia League Ice Hockey
2006.9.24 西東京市・ダイドードリンコアイスアリーナ
日光神戸アイスバックス 2- 9 日本製紙クレインズ
Goal (バックスのみ): 24'25 尾野55'28 篠原 

もうね、第1ピリオドだけで0-4ではね、試合にはなりませんわ。

とくに痛かったのはね、4点目。

第1ピリオド19分02秒、3-0でクレがリードの状況で、
クレ#19佐藤博がインターフェアランスでバックスが1人多いPPとなったのに、
その45秒後、つまり第1ピリオド終了まであと13秒というところで、
依然、バックスが数的優位にも関わらず、クレ#18伊藤に決められたってのが
なんともいただけないっつーか。

結局、悪い流れを断ち切れず、第2ピリオドも4失点して
ありがちなワンサイドで大敗を喫した。

30日からは日光シリーズ。
なんとか中国のホサに2連勝して、踏ん張ってもらいたいです。

« 《DRAGONS》 対東京ヤクルト 20回戦 | トップページ | 《RUGBY JAPAN 2006》 代表ヘッドコーチ、解任… »

アイスバックス」カテゴリの記事

アイスホッケー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/12029603

この記事へのトラックバック一覧です: 《IceBucks》 06-07 #2 釧路の鶴さんに完敗…:

« 《DRAGONS》 対東京ヤクルト 20回戦 | トップページ | 《RUGBY JAPAN 2006》 代表ヘッドコーチ、解任… »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ