« 《DRAGONS》 ドラゴンズ、マジック1 | トップページ | 《DRAGONS》 さぁ、マジック0へ »

《DRAGONS》 対東京ヤクルト 21回戦

中田を救った英智のスーパープレイ。  
ヤクルトに大勝。マジックはついに、

NPB CENTRAL LEAGUE
10月9日 神宮 東京ヤクルト 1-10 中日
勝 中田 7勝4敗1セーブ
敗 石川 10勝9敗
HR 井端8号2ラン ウッズ45号満塁

神宮から家に着きまして、少し酔いを醒ましたところで書いてます。

立ち上がりの出来で言えば、
石川より中田の方が危なっかしい感じがありました。

まぁ、それでも3回表、この試合チーム初のヒットで荒木が出ると
続く井端が、ドラ党で埋まったレフトスタンドへ8号2ランを放ち、
先制したもらったので、多少は落ち着くかなぁと思ったのですが。

3回裏、2アウトを簡単に取って油断したのか、
青木に2打席連続のヒットを許すと、リグス・岩村が連続四球で2死満塁。

ここで4番ラミレス。
一つ間違えれば、流れが向こうに行きかねない展開に3塁側は重苦しい。
しかもフルカウントまで行ってしまった。

6球目の外角高めのボールをラミレスが叩くと、打球はセンターへ。

すわ逆転かと思った刹那、センターの英智がフェンス際でジャンプ。
ボールは英智のグラブに納まった。3アウト。

この試合の流れは、ここで決まった。
大きな、大きなスーパープレイがここで出た。

4回表、先頭のウッズがセンター前ヒットで出塁すると、
1死1・3塁から英智のレフト前タイムリーで1点追加。

さらに、谷繁の通算1500安打となるタイムリー2BH、
9番中田のショートオーバーの2点タイムリーヒットで、6-0。
ヤクルト先発・石川は、ここでノックアウト。

攻める中日は、2番手鎌田を攻め2死満塁とすると
4番ウッズが鎌田の初球をセンターバックスクリーンに叩き込む
45号グランドスラムで、10-0とし、ゲームを決めた。

中田は6回4安打5四死球と、決して安定したとはいえない内容だったが
何とか岩村の犠飛による1点に反撃を抑え、7勝目。

ついにマジックは1。
さぁ、10日の東京ドーム讀賣戦でセ界制覇を、まずは決めようじゃないか。

↓にも書きましたが、10日は東京ドームで胴上げを見てきます。
更新はきっとおそいでしょう。

さて、9回裏、東京ヤクルト古田PMが粋な計らい。

久しく見られなかった「代打、オレ」 。

3塁側のドラゴンズファンも声援を送る中、
結果はセンターフライだったけど、
その姿勢に敬意を表したいと思う。

« 《DRAGONS》 ドラゴンズ、マジック1 | トップページ | 《DRAGONS》 さぁ、マジック0へ »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/12220962

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS》 対東京ヤクルト 21回戦:

» 【マジック】快勝!明日決めたれ(`・ω・´)!!【1】 [Dra☆mode]
中日{/v/}ヤクルト (18時20分、神宮、22306人) 中 日 002 800 000|10 ヤ ク 000 010 000|1 勝:中田 敗:石川 {/baseball/}本塁打{/baseball/} 井端8号(2)(石川)ウッズ45号(4)(鎌田) {/roket/}継投{/roket/} ヤクルト:石川、鎌田、坂元、藤井、佐藤 − 福川 中日:中田、久本、鈴木、石井 − 谷繁、小田... [続きを読む]

« 《DRAGONS》 ドラゴンズ、マジック1 | トップページ | 《DRAGONS》 さぁ、マジック0へ »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ