« 《DRAGONS》 対ヤクルト最終戦 終了 | トップページ | 《DRAGONS》 川相昌弘、引退 (ヤ、横、広22回戦) »

《S-PULSE》 '06 第27節 名古屋グランパスエイト戦

アウェイ2試合連続ドロー。 
可もなく、不可もなく…

2006 J.LEAGUE Division 1
Sec.27 名古屋市・瑞穂公園陸上競技場
名古屋グランパスエイト 1-1 清水エスパルス
Goal : 50min. ヨンセン60min. チョ ジェジン

速報エントリーでも書いたんだけど、
前半の内容から考えると、よく引き分けたなぁというのが
終わって2日経っても変わらない、この試合の感想。

まぁ、何をしたいのか伝わってこないゲームは久々かと。

ボールはつながらない。
持ってもミスしてボールを獲られる。
パスがつながらないからと持ちすぎて奪われる。
サイドチェンジは一旦後ろに下げてから。
(そんなのは、サイドチェンジとは言わんのだが…)

時たま、アレシャンドレが持ち上がって形を作ろうとするんだが
結局、最後の最後がつながらない。

だからといって名古屋の攻撃も脅威というほどでもなく、
前半は、秋とは思えない陽気もあってか、グダグダな中、終了。

後半、選手を入れ替えるなりして、少し刺激するかなと思ったのだが
メンバー変わらずで迎えた50分、
ノルウェー代表のヨンセンに狭い角度からヘッドを決められ、0-1。

一方の清水も目が覚めたか、
60分、右にあがったアレシャンドレがゴール前へ
シュート気味のボールを送ると楢崎がファンブル。
詰めていたジェジンが左足でボールを奪って、
右足にすぐさま持ち替えて押し込み、1-1。

ここで、監督がミスの目だった枝村に代えて杉山を投入。
(個人的には、前半終了時に動いてもよかったとも思ってるんだが…。)

これで、多少なりとも「見れる」サッカーにした清水だったが、
最後を決めきることができず、結局、そのままタイムアップ。

1-1。

あらためて、兵働、藤本の不在を痛感させられるドローであった。

…にしても、この筑波コンビがいないだけで
攻撃のバラエティが失われるとは、
まだまだ、うちは強いとは言えないな。

あぁ、そうそう、試合前、グララかグランパコちゃんかに
オレンジ襷の中の方から「脱げ」とか罵声を浴びせていた奴がいたが、
もう少し、「社会性」を持とうな。

アツいのと、粗野なのはまったく違うものなのだよ。

« 《DRAGONS》 対ヤクルト最終戦 終了 | トップページ | 《DRAGONS》 川相昌弘、引退 (ヤ、横、広22回戦) »

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/12312195

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE》 '06 第27節 名古屋グランパスエイト戦:

« 《DRAGONS》 対ヤクルト最終戦 終了 | トップページ | 《DRAGONS》 川相昌弘、引退 (ヤ、横、広22回戦) »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ