« 《IceBucks》 今週の氷鹿(10/28-29) | トップページ | 《DRAGONS》 落合監督続投&落合英・奈良原引退など »

《S-PULSE》 勝手に残り5試合の目標を設定してみる。

いやはや、そのまんまのタイトルですが。

数字的に可能性はあるとしても、ほぼ優勝の目はなくなったわけでね、
かといって、「残り5試合を1つ1つ大事に戦います」なんて抽象的な目標
今の順位を考えれば、まぁ、物足りないといいましょうかね、
ずるずると流されていってしまいそうでね。

で、勝手ながら「秋のChallenge 5」と残り5試合を名づけまして、
具体的な目標を設定することで、天皇杯や来季へのステップに
残り5試合を有効に使ってもらえればと、ふと、風呂に入りながら考えた次第。

現在の勝ち点が29節を終えて、勝ち点50。

全試合を勝った場合の総勝ち点が29×3で、87ですから、
実際に得た勝ち点の割合は、57.5%

ちなみに今月の初め、第25節福岡戦を終えた時点で勝ち点が47。
全試合を勝った場合の総勝ち点が25×3で75となるので
その時点での実際に得られた勝ち点の割合は、62.7%

1ヶ月のもたつきの間に、5%ほど勝ち点獲得率が下がりました。

そこで、残り5試合で、この62.7%に近づけるのを目標にしたらどうかと。

34節ですから総勝ち点は102。
102に0.627をかけると、約64となるので、残り5試合で勝ち点14必要です。

ですが、5戦全勝しないとこの数字は達成できません。

現状の清水では、若干厳しい数字かなと思います。

そこで、端数の4をこの際、思い切って端折ってしまって、
(本音を言えば5連勝して欲しいけど)勝ち点60にしたらどうかと。

確かに60%をわずかに切ってはしまうのですが、
現況を考えると、 キリのいい数字の方が、現場もやりがいもあるのかなぁと。

勝ち点60なら、あと10増やせばよいということになりますし。

つまり5試合を3勝1敗1分けで到達するという次第です。

残り試合が、大宮(H)、横浜(A)、川崎(H)、磐田(A)、広島(H)と
自分たちより上にいるのは川崎のみということを考えると、
あながち、無理のない設定かなと思う一方で、
総勝ち点15に対して10取れってことは、
勝ち点獲得率が66.7%ですので、それ相応に厳しいとも言えて…。

ついでに、静岡ダービーに勝利すれば、
そこまでの勝ち点の積み上げにもよるが5位以内が現実になると思われますので、
選手には申し訳ないけど、
個人的にここをターゲットに残り試合を見てみようかと思います。

« 《IceBucks》 今週の氷鹿(10/28-29) | トップページ | 《DRAGONS》 落合監督続投&落合英・奈良原引退など »

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/12483831

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE》 勝手に残り5試合の目標を設定してみる。:

« 《IceBucks》 今週の氷鹿(10/28-29) | トップページ | 《DRAGONS》 落合監督続投&落合英・奈良原引退など »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ