« 《S-PULSE》 おめでとう、兵働。 | トップページ | ふぐ刺し様、降臨。 »

《SOCCER》 盛岡商、初優勝! ~第85回全国高校サッカー

つい先ほど、「冬の選手権」が終わりました。

第85回全国高校サッカー選手権大会
決勝 国立競技場
盛岡商業高校(岩手) 2-1 作陽高校(岡山)
Goal : 56min. 桑元71min. 林85min. 千葉

決勝に勝ちあがってきたのは、表現が悪いが「無印」の2校。

ぎごちなさも多少は見られるかなとも思ったのですが、
なかなかどうして、さすがに決勝に残ったチーム。

堅い守りをベースにしたチームが勝ちあがる傾向の強かった
今年の選手権。

両チームとも、まずは守備を整えてと考えたか、静かな立ち上がり。
が、前半40分前後から、両チームが大きなチャンスを迎える。

作陽は左からのクロスをファーでヘッドであわせるが
マウスのわずかに上。

一方、盛岡商業は自陣から左のスペースへパスを通し、
中央であわせようと試みるが、作陽の守りの前にシュートに至らず。

結局、決勝戦ではめずらしく、前半は0-0で折り返す。

後半、エース村井を投入した作陽が攻勢。

56分、右SBの桑元がタッチライン際から中に向けてドリブルで前進。
中にいる村井に預けると、DF3人をかわしてシュート。
右ポストに直撃して跳ね返ったところを、村井と入れ替わるように
中央に進出した桑元がダイレクトでヘッドで押し込み、作陽が先制。

反撃に出る盛岡商業は、63分、PKのチャンス。
ペナルティエリア左隅に出たルーズボールの競り合いで
盛商の選手が倒され、家本主審がPKの判定。

2年生の林が狙い済まして蹴ったPKは、
マウス左のポストのわずかに左をかすめノーゴール。

が、あきらめない盛岡商の斉藤監督は、足の速い大山を投入し
作陽のサイドを崩しにかかると、これが的中。

71分、その大山が左のスペースを突破し、
ペナルティエリア左・ゴールライン際からグラウンダーでマイナスのクロス。
ボールはファーまで流れると、先ほどPKを外した林の前へ。
一旦はミートし損ねるが、こぼれたボールを再度蹴りこんで、同点。

その後、優勢に立ったのは盛岡商業。
何度となくサイドから崩しにかかるが、作陽が懸命に守る。

対する作陽もゴールほぼ真正面でFKを得るなど、一歩も引かない。

そしてゲームは3たび、動く。
決勝だけが45分ハーフ。今までより5分長い。その最後の5分に。

85分、再び左サイドから盛岡商業が攻めあがる。
FW成田がゴールライン際から再びマイナス気味のクロスをニアへ。
1人スルーし、詰めていた千葉がゴール右へ流し込み、盛岡商が逆転。

残された時間はロスタイム2分を含めて、わずかに7分。
作陽は村井を中心に必死に攻め込むが、ゴールを割れず、
ついに、タイムアップ。

盛岡商が、自身初、そして岩手県勢初の全国制覇を果たした。

盛岡商業のみなさん、優勝おめでとうございます。

なかなか見ごたえのある決勝戦でした。
決勝戦惜しくも敗れたとはいえ、作陽の戦いぶりもお見事でした。

« 《S-PULSE》 おめでとう、兵働。 | トップページ | ふぐ刺し様、降臨。 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/13388393

この記事へのトラックバック一覧です: 《SOCCER》 盛岡商、初優勝! ~第85回全国高校サッカー:

« 《S-PULSE》 おめでとう、兵働。 | トップページ | ふぐ刺し様、降臨。 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ