« 《IceBucks 06-07》 PLAYOFF 1st round 第2戦 | トップページ | 今日の名セリフ(2月18日) »

《S-PULSE》 プレシーズンマッチ 2007 SDT杯 横浜Fマリ戦

曇りのち雨。
気温10.8℃。
メインスタンド以外は全て芝生席。

観戦にはとても不向きな状況で行なわれた今年のSDT杯@愛鷹。
それでも、6,600人強が観戦に訪れたそうで、みなさん、おつかれさまでした。

一応、言っておきましょうか。
清水エスパルス、2007年初タイトル&SDT杯初制覇です!

SDT CUP 2007 J-LEAGUE Pre-season Match in ASHITAKA
沼津市・静岡県愛鷹広域公園多目的競技場
清水エスパルス 2-2 (PK5-4) 横浜Fマリノス
Goal : 46min. 矢島50min. 坂田79min. 那須89min. チョ ジェジン

2トップは矢島とジェジン。
新戦力は、フェルナンジーニョと児玉が出場。

監督の談によれば、セットプレーとクイックリスタートから計2失点したようだが
それ以外は危ないシーンはほとんどなかったとか。

まぁ、キャンプから帰って疲れが抜けきってないだろうし、
クイックリスタートは集中してればいい話だし、
セットプレーは対策なりはできるものだから、
それほど心配はしなくてもいいのかな。
(甘い、か? 携帯メールで、バックパスからピンチを招いたとかあるし、な…)

「前半のうちから形は作れてたけど、フィニッシュに課題」ですか。
あいも変わらずなんだろうけど、
まぁ、それでも、フェルナンジーニョから矢島へのスルーで1点取れたのは、よいかと。
キャンプの愛媛FCとの練習試合でもやっていた形なので、それが、今日もできたのはよし。

あと、ジェジンが合流後、初ゴール。
これもまた、喜ばしい。
特に、イチのクロスにあわせてのゴールってところと、
そこまでの細かいパス回しでの崩しがどうやらあったってことが。

それから、枝村に代わって入った浩太の評価が高かったのは何より。
今年はオリンピック予選で、枝村がいないことが多いだろうから、
その間(その間といわず)、浩太が頑張ってくれればよいかなと。

ある程度形が見えてきたのが結果よりも大事な、プレマッチ。

あとは、フェルナンジーニョと前2人の絡みとか、
今、合宿に呼ばれてるメンバーが合流した時の動きとか、
細かい調整をして、3月3日の開幕戦を迎えてもらいたい。

さて、一部の人には、PK戦は奇異に映ったようだが、
2003年のジャンケン決着よりは、なんぼかましかと思われ。

« 《IceBucks 06-07》 PLAYOFF 1st round 第2戦 | トップページ | 今日の名セリフ(2月18日) »

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/13960400

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE》 プレシーズンマッチ 2007 SDT杯 横浜Fマリ戦:

« 《IceBucks 06-07》 PLAYOFF 1st round 第2戦 | トップページ | 今日の名セリフ(2月18日) »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ