« 《JFA》 北京五輪2次予選 シリア戦(AWAY) | トップページ | 《S-PULSE 2007》 鹿島戦キックオフ3時間前 »

《DRAGONS 2007》 阪神4~6回戦

甲子園で1分2敗で始まった今年の阪神戦。
間に週末を挟んで、早くもナゴヤで再戦。

■4月17日
NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 50 阪神
勝 山本昌 1勝2敗
敗 ジャン 2勝1敗
本 ウッズ8号3ラン

■4月18日
NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 19 阪神
勝 下柳 1勝2敗
敗 長峰 1敗
本 金本7号3ラン

■4月19日
NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 97 阪神
勝 グラセスキ 3勝
敗 久保田 1勝1敗
セ 岩瀬 5セーブ

火曜日。

昌さんが阪神打線をわずか3安打に封殺。

打線も、福留のタイムリー、ウッズの3ランで昌さんを援護。

昌さんが完封で今季初勝利を挙げた。


水曜日。

長峰が大誤算。

以上。


木曜日。

憲伸が先発したものの、ピリッとせず逆転を許し、
おまけに打球が直撃するアクシデントもあり、途中降板。

しかし、すばらしい粘りを見せるドラゴンズ。

阪神先発のボーグルソンを攻め、6-7と1点差に詰め寄ると、
JFKの一角、久保田をとらえて、英智の逆転タイムリーで試合をひっくり返し、
この3連戦を、2勝1敗で終え、3カードぶりの勝ち越し。

« 《JFA》 北京五輪2次予選 シリア戦(AWAY) | トップページ | 《S-PULSE 2007》 鹿島戦キックオフ3時間前 »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/14780112

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS 2007》 阪神4~6回戦:

« 《JFA》 北京五輪2次予選 シリア戦(AWAY) | トップページ | 《S-PULSE 2007》 鹿島戦キックオフ3時間前 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ