« 《S-PULSE》 さぽもすなる ぶろぐといふものを… | トップページ | ここは、練馬区。 »

《DRAGONS》 対讀賣1~3回戦

しばらく業務多忙に付き、毎日アップするのは大変なので
同一カードの3連戦(2連戦)で一本の記事にします。

■4月3日 東京ドーム 対讀賣1回戦 
讀賣 7-2 中日
勝: 姜 1勝
敗: 山本昌 1敗
本: 森野2号2ラン、小笠原1号2ラン、二岡1号ソロ

昌さん、今季初登板も打ち込まれて7失点KO。

開幕からの連勝は3でストップ。

しかし、姜を苦手にしつつあるな…。ドラゴンズは。

■4月4日 東京ドーム 対讀賣2回戦
讀賣 3-6 中日
勝: 岡本 1勝
敗: 豊田 1敗1S
セ: 岩瀬 1S
本: 二岡2号3ラン、ウッズ1号2ラン森野3号3ラン

まず、ウッズに今季初ヒット&初HRが出たのは何より。

そして森野が3試合連続弾
中堅としての意識が高まっている証拠。

にしても、好投していた投手を交代した直後に打たれる原采配って、敵ながら…。

■4月5日 東京ドーム 対讀賣3回戦 
讀賣 3-5 中日
勝: グラセスキ 1勝
敗: 前田 1敗
セ: 岩瀬 2S
本: ウッズ2号ソロ3号2ラン4号2ラン

ウッズ、昨日の一発で一気にお目覚め。
ホームラン3本でチームの全打点を稼ぎ出す、4番らしい仕事っぷり。

一方、先発した憲伸は、讀賣打線に6回9安打3失点で降板。
負け投手にはならなかったが、いささか課題の多い内容だったと思う。

1安打2四球ながら7回を0で抑えた今シーズン加入のグラセスキだったが、
ウッズの勝ち越し4号2ランのときに「登板」していたため、初勝利。

これで、2カード終わって、5勝1敗で単独首位。

« 《S-PULSE》 さぽもすなる ぶろぐといふものを… | トップページ | ここは、練馬区。 »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/14573588

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS》 対讀賣1~3回戦:

« 《S-PULSE》 さぽもすなる ぶろぐといふものを… | トップページ | ここは、練馬区。 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ