« 《S-PULSE 2007》 J1-12 ヴァンフォーレ甲府戦 終了 | トップページ | 《S-PULSE 2007》 J1第12節 ヴァンフォーレ甲府戦 観戦記 »

《DRAGONS 2007》 讀賣10-12回戦

5連勝で2ゲーム差の2位につけた中日。
交流戦前の最後の3連戦は、首位・讀賣との直接対決。

■5月18日 NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 5 - 2 讀賣
勝: 川上 2勝2敗
敗: 内海 5勝2敗
セ: 岩瀬 1敗11セーブ
本: 李10号2ランウッズ18号ソロ

福留、森野のタイムリーで先制した中日だったが、
憲伸が6回に李に10号2ランを浴びて、
1点差に詰め寄られてしまう。

ここでゲームの流れを取り戻したのは、こちらも4番ウッズ。
7回から替わった讀賣2番手真田を捉え、ソロHR。

8回は岡本、9回は岩瀬が〆て、これで6連勝!

憲伸、2勝目。
今年は、まぁ、怪我もあったけど、本人の調整が上手くなかったのか
勝ち星が延びず。

エースの2勝目到達が、5月の中旬。
だと、いうのに、これで讀賣と1ゲーム差とは、なんだかついているような。

■5月19日 NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 4 - 3 讀賣
勝: 中田 5勝2敗
敗: 姜 1勝4敗
セ: 岩瀬 1敗12セーブ
本: 李11号ソロ

中日が去年から苦手にしている姜が讀賣の先発。

李に2試合連続のHRを浴びて先制を許したが、
3回、姜が崩れたのを逃さず、2つの押し出しと森野のタイムリーで
3 - 1 と逆転に成功する。

4回に1点を追加した中日は、先発・中田が1点差に詰め寄られるが、
8回3失点と踏ん張ってみせ、今季5勝目。

中日は、これで7連勝。
6連敗の借金を返済すると同時に、首位奪回に成功。

■5月18日 NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 1 - 5 讀賣
勝: 高橋尚 6勝1敗
敗: 山本昌 2勝4敗
本: 高橋由9号ソロ二岡7号3ラン

昌さんが、先週に続いての讀賣戦の当番だったが、
讀賣のHR攻勢の前に沈み、早くも4敗目。

打線もつながりを欠いて、連勝は7で止まり、
一日天下で讀賣に首位の座を明け渡した。

ま、それでも1ゲーム差の2位で、交流戦突入。

果たして、交流戦が終わった後、セの順位はどうなっていますでしょうかね。

ん? 広島が3位浮上?

横浜、ずるずる落ちていくつもりか?

« 《S-PULSE 2007》 J1-12 ヴァンフォーレ甲府戦 終了 | トップページ | 《S-PULSE 2007》 J1第12節 ヴァンフォーレ甲府戦 観戦記 »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/15147076

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS 2007》 讀賣10-12回戦:

« 《S-PULSE 2007》 J1-12 ヴァンフォーレ甲府戦 終了 | トップページ | 《S-PULSE 2007》 J1第12節 ヴァンフォーレ甲府戦 観戦記 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ