« 《S-PULSE 2007》 ナビスコ杯予選B組 第5節大宮戦(AWAY) | トップページ | 今日も、一杯。 »

《DRAGONS 2007》 広島6~8回戦

連敗で始まったGWを、なんとか3連勝で星を戻して迎えた広島3連戦。

ドラゴンズとは対照的に、鯉のぼりとばかりに順位を上げてきただけに、
非常に注目して見ていました。

■5月8日 NPB CENTRAL LEAGUE
福山市民球場 広島 416 中日
勝: 朝倉 2勝3敗
敗: 青木高 6敗
本: ウッズ13号2ラン中村紀6号3ラン井端2号3ラン

今季、朝倉が投げると打ってくれないドラゴンズ打線だったが、
この日は広島投手陣に襲い掛かり、17安打で16得点を挙げ、
朝倉に今季2勝目をプレゼント。

特に、中村紀が4安打5打点と、福山の地で大暴れ。

1-0で迎えた3回、6本の長短打で5点を奪うドラゴンズらしい形で
完全に主導権を握り、ウッズの2ランでダメ押しと、4連勝と調子こいてた広島を粉砕。

正直、朝倉も気が緩んだか、5回に4点差まで詰め寄られたのはいただけないが、
まぁ、いつも辛抱していることだし、この日はご愛嬌ということで…。

■5月9日 NPB CENTRAL LEAGUE
広島市民球場 広島 712 中日
勝: 浅尾 2勝
敗: 大竹 3勝2敗
本: 谷繁1号ソロウッズ14号2ラン・15号ソロ李2号2ラン
前田智5号ソロ、栗原8号ソロ・9号満塁

昨日に続けて2桁得点も、
浅尾の後を受けたS・ラミレスが栗原に満塁弾を浴びるなど
終盤は、ただのノーガードの打ち合いになってしまった。

ルーキー浅尾はプロ初先発だったが、
この日先発を聞かされたとは思えない投球で
広島打線を6回2失点で抑え、今シーズン2勝目を挙げた。

ただね、こういうふうに2桁得点を連夜マークしてるときは、
その後が怖いとはよくいったもんでね…

■5月10日 NPB CENTRAL LEAGUE
広島市民球場 広島 2x1 中日
勝: 永川 2勝2敗9セーブ
敗: 石井 1勝2敗

まぁ、最終的にはサヨナラ負けを喫したわけだが、
金曜からの讀賣戦(東京大卵)のことを考えると、
下手に延長にならなくてよかったという思いもある。

負け投手は石井になってしまったが、この日の敗因は、ずばり打線

いわゆる「殴り疲れ」 ってやつですね。

9回始まるまで、わずかに1安打と、まったくいい所なし。
なんとかウッズのタイムリーで追いついたものの、それが精一杯だったか…。

とりあえず2勝1敗と2カード連続で勝ち越し。
ゲーム差3で、讀賣との3連戦を迎えることになる。

« 《S-PULSE 2007》 ナビスコ杯予選B組 第5節大宮戦(AWAY) | トップページ | 今日も、一杯。 »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/15029305

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS 2007》 広島6~8回戦:

« 《S-PULSE 2007》 ナビスコ杯予選B組 第5節大宮戦(AWAY) | トップページ | 今日も、一杯。 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ