« 《S-PULSE 2007》 J1第10節 ガンバ大阪戦TV観戦記 | トップページ | またも、一滴八銭屋 »

《DRAGONS 2007》 対横浜7~9回戦

さて、ゴールデンウィーク最後の3連戦は横浜戦。

ハマの借りをナゴヤで返すといきたかったわけでね。
えぇ、願わくば3連勝だったわけですが。

■5月4日 NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 52 横浜
勝: 小笠原 1勝
敗: 寺原 3勝1敗
セ: 岩瀬 1敗6セーブ
本: ウッズ11号3ラン

まずは、1つ。

前回、きっちり抑えられた寺原に、この日も5回まで抑えられたが、
6回、ウッズの3ランのあと、満塁として谷繁の2点タイムリーでKO。

今季初登板の先発・小笠原が横浜打線の反撃を封じて、
久々に先発投手に白星がついた。

■5月5日 NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 43 横浜
勝: 久本 1勝
敗: 川村 1敗
セ: 岩瀬 1敗7セーブ

中田が先発したものの早々に先制を許して迎えた3回、
長短打4つを続けて、一気に4点を奪って逆転!

ピリッとしない中田の後を受けた久本が横浜の反撃を封じれば、
平井、岩瀬ときっちりとつないで、「らしい」勝利で3連勝となった。

…が、2試合ともワンチャンスを活かして一気に試合を決めた感じ。
チャンスの数自体が増えてこないと、とは思っていたのだが。

■5月6日 NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 37 横浜
勝: 土肥 4勝
敗: 山本昌 1勝3敗
本: 吉村3号2ラン村田5号ソロ中村紀5号2ランウッズ12号ソロ

一発攻勢に、昌さん、今季3敗目。
となるのだが、2回以外は完璧に横浜打線を抑えていただけにね…。

打線の援護がなかったのが、やはり痛かったかと。
なにせ5安打ですからね…。

それと、やはり2番手以降の投手が、どうもピリッとしないというか、
安定感をいささか欠いているというか…。

結局2勝1敗で、この3連戦は終わりました。

次は1ゲーム差に迫ってきた広島だが、
端午の節句は終わっただけに、そろそろ鯉のぼりはお役ごめんと願いましょうか。

« 《S-PULSE 2007》 J1第10節 ガンバ大阪戦TV観戦記 | トップページ | またも、一滴八銭屋 »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/14982096

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS 2007》 対横浜7~9回戦:

« 《S-PULSE 2007》 J1第10節 ガンバ大阪戦TV観戦記 | トップページ | またも、一滴八銭屋 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ