« 《S-PULSE 2007》 ナビスコ杯予選B組第6節 大宮戦(HOME) | トップページ | 《S-PULSE 2007》 U-22代表候補に、エスパから4名選出! »

《DRAGONS 2007》 交流戦 千葉ロッテ1-2回戦

今年も始まりました交流戦。

今年から4回戦制に変わったんですね。
いろいろローテーションとか影響がでてくるんでしょうか…。

■5月22日 NPB INTERLEAGUE
千葉マリンスタジアム 千葉ロッテ 8 - 3 中日
勝: 成瀬 5勝
敗: 朝倉 3勝4敗
本: ウッズ19号ソロ

幕張の夜空に舞うカモメの尻尾がつかめそうになると、
海からの上昇気流に乗ったカモメが、竜をあざ笑うかのように
その距離を離していく…

そんな展開でしたね。

朝倉は早々に3点を失ったものの、
なんとか打線がこつこつ打って1点差に詰め寄った矢先に
さらに1失点し、5回2/3、4失点で降板。

続く鈴木が1回1/3を0で抑えれば、打線も1点を返して意地を見せたものの
3番手久本、4番手平井がピリッとせず、4失点して止めを刺された。

ちなみにドラゴンズは交流戦3年間、黒星スタートだそうで…。
おまけに、千葉マリン6連敗のおまけつきでね… OTL…

■5月23日 NPB INTERLEAGUE
千葉マリンスタジアム 千葉ロッテ 2 - 5 中日
勝: 小笠原 3勝
敗: 藤田 1勝1敗
セ: 岩瀬 1敗13セーブ

さすがにね、同一球場で7連敗は恥ずかしいわけで。

ただ、7回を終えたところで、1 - 2 とビハインド。

今夜もか、と思っても、まぁ、仕方がないというか…

ただ、千葉ロッテ打線を7回被安打8ながら2失点で抑えていた小笠原に
ようやくドラゴンズ打線が応えてくれました。

8回、千葉ロッテ2番手の藤田から1死1・2塁のチャンスを作ると、
2死後、井端が3番手薮田から同点のタイムリー2ベース!

続く立浪は、4球目のチェンジアップを1・2塁間へ。
ここで、セカンド堀がボール処理を誤る間に、ドラゴンズ逆転!

9回にも1死2塁から、中村紀がタイムリー。
2死後、8番に下がった李炳圭がレフトへのタイムリーで続き、
5 - 2 とすると、最後は岩瀬が〆た。

ドラゴンズ、千葉マリンでのロッテ戦の連敗を6で止めると同時に、
讀賣に替わって、セ・リーグ首位に立った。

« 《S-PULSE 2007》 ナビスコ杯予選B組第6節 大宮戦(HOME) | トップページ | 《S-PULSE 2007》 U-22代表候補に、エスパから4名選出! »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/15180124

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS 2007》 交流戦 千葉ロッテ1-2回戦:

« 《S-PULSE 2007》 ナビスコ杯予選B組第6節 大宮戦(HOME) | トップページ | 《S-PULSE 2007》 U-22代表候補に、エスパから4名選出! »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ