« 静岡新名物、マスクメロンゼリー | トップページ | 《ひとりごと》 東海道本線、西走中 »

《DRAGONS 2007》 広島13-15回戦

ここが、踏ん張りどころ。
暑い夏、頑張れ先発投手陣!

■8月7日 NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 6 - 3 広島
勝: 平井 3勝1敗
敗: 梅津 1勝2敗
セ: 岩瀬 1勝4敗28セーブ

このところ、ローテーションに入ってきている山井だが、
4回2/3、2失点で降板。

せっかく追いついてもらった矢先の失点だっただけに
落合監督の逆鱗に触れたと思われる。

そのあと投げたクルスも打たれ、2点差とされたが、
7回に5本の長短打を集めて、一挙に5点を奪い逆転勝ち。

が、期待を裏切る先発投手が翌日も出る…。

■8月8日 NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 6 - 7 広島
勝: 広池 1勝1敗
敗: 平井 3勝2敗
セ: 永川 2勝5敗19セーブ
本: 前田智10号3ラン梵7号2ラン

先発はルーキー吉見だが、3点を先制してもらいながら、
2回、3回と連続失点し、あっさり逆転を許し、3回KO。

その後、菊池・クルスとつなぎ、再逆転を導いたものの、
今度は平井が2死と追い込みながら梵に2ランを喫し、
痛い逆転負け。

要所で出した代打策がことごとく効せず、
結果、流れを十分につかめなかったのも問題。

■8月9日 NPB CENTRAL LEAGUE
ナゴヤドーム 中日 3 - 1 広島
勝: 朝倉 8勝6敗
敗: 長谷川 1勝3敗
セ: 岩瀬 1勝4敗29セーブ

2回に李の内野ゴロの間に先制した中日は、
3回、荒木ヒットのあと、井端フォアボールで1死1・3塁で
ウッズがセンターへ2点タイムリーを放ち、3 - 0。

投げては先発・朝倉が広島打線を8回4安打1失点に抑えて
今シーズン8勝目をマーク。

やはり先発投手の出来が、ドラゴンズの勝敗を左右することが
よくわかる一戦でした。

« 静岡新名物、マスクメロンゼリー | トップページ | 《ひとりごと》 東海道本線、西走中 »

ドラゴンズ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/16062377

この記事へのトラックバック一覧です: 《DRAGONS 2007》 広島13-15回戦:

« 静岡新名物、マスクメロンゼリー | トップページ | 《ひとりごと》 東海道本線、西走中 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ