« 《DRAGONS 2007》 阪神14-16回戦 | トップページ | 《ひとりごと》 いざ、川崎戦 »

《S-PULSE 2007》 J1第20節 大分トリニータ戦

蒸し風呂で 2発なぐられ 目が覚める
九石ドーム、リーグ戦初勝利

2007 J LEAGUE Division 1
第20節 九州石油ドーム
大分トリニータ 3 - 4 清水エスパルス
Goal: 11min. 高松34min. 藤田
35min.,68min. フェルナンジーニョ
44min. 市川53min. 矢島86min. 金崎

昨日の記事の通り、現地に行けず、三ツ沢に行っていた筆者。

電池残量が「」と、若干心細い携帯に入ってくる
携帯メール速報を横目に、
横浜FC対甲府戦を見ておりました。

11分、須藤のゴールで沸き立つ甲府側に陣取る中、
その直後の携帯メールで一人どんよりしていたことも、
さらに、もう1点失い、あぁ、いつぞやの5失点の再現か?と
一瞬思ってしまったことは内緒だ。

が、悪夢は一瞬。
直後にフェルナンジーニョのゴールで、1 - 2。

先ほどスカパーで見ましたが、
本当にいいタイミングでの追撃弾でした。

三ツ沢が前半を終えるか終えないかの頃、
清水、同点ゴールの報。

スカパーで確認したところ、
CKから市川は、綺麗にどフリーでしたね。

先ほどのフェル様のゴール同様、実にいい時間帯のゴールで、
0 - 2から、前半のうちに同点に追いついて、折り返し。

これは、イイ!

後半も、先に点が動いたのは遠い×2、九石ドーム。
8時10分ごろに携帯のバイブが動く。

誰?

後半8分、清水エスパルス・矢島選手がゴール!

おおっ、逆転だ!

さらに、8時半前にも携帯が。

後半23分、清水エスパルス・ フェルナンジーニョ選手がゴール!

0 - 2から、4 - 2に。

脅威の大逆転!

1人退場者を出したものの膠着状態の三ツ沢のピッチを横目に
そのスタンドで1人、勝手に、脳内祭りモード突入してました。

ま、その後、三ツ沢の須藤のゴールがあった前後に、
金崎に決められたわけですが、
なんとか逃げ切り、九石ドームでリーグ戦初勝利でございます。

正直、失点の多さはいただけませんが、大分名物の蒸し風呂の中、
4得点を挙げて逆転したことは、評価したいと思います。

岡ちゃんのブログによれば、今日静岡に戻ったとのこと。
疲れはあると思うけど、しっかり体調を戻して、久々にホームでの勝利を!

« 《DRAGONS 2007》 阪神14-16回戦 | トップページ | 《ひとりごと》 いざ、川崎戦 »

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/16142138

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE 2007》 J1第20節 大分トリニータ戦:

« 《DRAGONS 2007》 阪神14-16回戦 | トップページ | 《ひとりごと》 いざ、川崎戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ