« 《DRAGONS 2007》 横浜24回戦 終了 | トップページ | 《ひとりごと》 ありがとう、古田。 »

《S-PULSE 2007》 J1第28節 名古屋グランパスエイト戦

これが、エース。
…ジェジン、プロ初ハットトリック!

■2007 J LEAGUE Division 1
第28節 静岡市・日本平スタジアム
清水エスパルス 3 - 0 名古屋グランパスエイト
Goal: 28min.49min.77min. チョ ジェジン

2連敗して、優勝戦線はかなり厳しくなったけど、
可能性がある限り、戦いをやめるわけにはいかない。

加えて、去年は10月に完全に足踏みしてしまっており、
それを繰り返すわけには絶対に行かない。

そんな中、迎えた3週間ぶりのホームゲーム。
必要なのは、間違いなく勝ち点3であった。

にも関わらず、本来、ゴールマウスを守るべき西部が規律違反で
この日、ゴールに立ちはだかったのはU-22日本代表の山本海人。

先発GKは、海人。
U-22日本代表でGKを務める海人だが、
リーグ戦は初登場だけに、連携面が心配された。

試合は、ヨンセンを欠くグランパスが立ち上がりから主導権を握る。

とくに本田のブレ球が海人の守るエスパルスゴールを襲うが、
U-22日本代表合宿で受け慣れている海人がはじき出す。

そうこうしているうちに迎えた28分、
左サイドに上がっていた児玉から下げられたボールを兵働がクロス。

ゴール前に走りこんだフェルと岡ちゃんにDFがつられ、
フェルが外に出したボールにファーで詰めたジェジンは、どフリー。

清水、先制!
楢崎の右肩を抜いてゴール左隅にぶち込み、清水が先制。

これで、苦しいながらも清水がゲームの流れを取り戻して前半終了。

後半、山口を下げ杉本を投入した名古屋に、またも主導権をとられるが、
4分、左CKのチャンスを得る。

ジェジンが屈んだところに…
フェルナンジーニョの蹴ったボールはニアの和道には合わなかったが、
中央でかがんだジェジンの後頭部にあたるラッキーな形となり、
ファーサイドのゴールを揺らして、2点目。
うれしそうなジェジン

その後も、主導権は名古屋が握っているのだが、
シュートミスやクロスの精度を欠いているうちに迎えた32分に
清水に、今度は右FKのチャンス。

直前に交代で入った淳吾が放ったボールは
綺麗な軌跡を描いて、ゴール前のジェジンへ。

高さで完全に上回っているジェジンは落ち着いて左隅に沈め、
自身プロ初のハットトリック達成。
ジェジン、ハット達成!

これで完全にダメを押したエスパルスが連敗を2で止め、
勝ち点を50に乗せた。

苦しいときにしっかり仕事を果たし、チームに勝利を呼び込む。

まさに、エースの称号に相応しいジェジンの活躍は、
チームはもちろん、
この日、リーグ戦初スタメンの海人だけでなく、
ベンチにすら入れなかった西部をも救った。

« 《DRAGONS 2007》 横浜24回戦 終了 | トップページ | 《ひとりごと》 ありがとう、古田。 »

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/16715178

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE 2007》 J1第28節 名古屋グランパスエイト戦:

« 《DRAGONS 2007》 横浜24回戦 終了 | トップページ | 《ひとりごと》 ありがとう、古田。 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ