« 《S-PULSE 2007》 J1第33節 ジェフユナイテッド千葉戦 | トップページ | 《J LEAGUE 2007》 それぞれの、ラスト前 »

《IceBucks 07-08》 新横浜集結シリーズ(対日紙、王子3回戦)

苫小牧に続いて、王子を撃破!
今シーズン4勝目で勝ち点11に

■11月24日 2007-2008 ASIA LEAGUE Ice Hockey
新横浜プリンスホテルスケートセンター
HC日光アイスバックス 2 - 4 日本製紙クレインズ
Goal: 21'12 三田45'59 中居

■11月25日 2007-2008 ASIA LEAGUE Ice Hockey
新横浜プリンスホテルスケートセンター
HC日光アイスバックス 4 - 2 王子製紙
Goal: 19'08 篠原29'41 辻36'59 萩原44'06 三田

土曜日の試合は、1ピリの13分までで4失点。
しかも、すべてショートハンド。

そりゃ試合になりません。

ただ、そこから、クレインズの攻撃を0に抑えたことと、
2メン・アドバンテージをゴールに結びつけたことは
評価したいと思いますが。

そして、日曜ですが…。

バックス、苫小牧でのOVT勝ちに続き、王子に連勝!

ラッフィングが連発し、荒れた立ち上がりとなった第1ピリオド。
先にゴールを揺らしたのは、アイスバックス。

1ピリ終了間際の19分08秒、有沢、波多野のダブルアシストから
ゴール前ノーマークの亨太が決めて、バックスが先制。

さらに2ピリ、小林と白鳥孝のダブルアシストを得て
29分41秒に副将・辻がゴールし、バックスが追加点。

32分05秒、王子#12エンディコットがエルボイーングで
メジャーペナルティ(+ゲームミスコン)となり、
バックス、パワープレー。

ここで、DF#2萩原のゴールが飛び出し、バックス3点目。

39'42、キルプレーの間に1点を返され、やな感じになるが、
第3ピリオドもバックスが先手を取り、
パワープレーとなった44分06秒に亮太のゴールでダメ押し。

その後の王子の反撃を1点に抑えて、
バックスが、先日の苫小牧に続いて王子製紙を撃破。

勝ち点を11とし、
1試合消化試合数の多い5位王子との勝ち点差を7と縮めた。

に、しても、この日もシュート数が16対38と倍以上打たれたが
よく守っているなと思う。

それだけに反則でチームを苦しませないよう、
選手には注意してもらいたいと思います。

とくに…

土曜は、チャージングでメジャーペナルティ(+ゲームミスコン)、
その間にチームは、2~4失点目。
日曜は、失点はなかったとはいえ、
王子#34を巻き込んで、アンスポで10分間のミスコン。

#43白鳥選手、猛省を願います。

« 《S-PULSE 2007》 J1第33節 ジェフユナイテッド千葉戦 | トップページ | 《J LEAGUE 2007》 それぞれの、ラスト前 »

アイスバックス」カテゴリの記事

アイスホッケー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/17184362

この記事へのトラックバック一覧です: 《IceBucks 07-08》 新横浜集結シリーズ(対日紙、王子3回戦):

» GOAL! の情報を最新ブログで検索してみると… [マッシュアップサーチラボ]
GOAL!に関する情報を最新ブログやユーチューブ、通販商品から検索してマッシュアップしてみました。 [続きを読む]

« 《S-PULSE 2007》 J1第33節 ジェフユナイテッド千葉戦 | トップページ | 《J LEAGUE 2007》 それぞれの、ラスト前 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ