« 《vfk 2008》 J2第9節 愛媛FC戦 | トップページ | 《DRAGONS 2008》 対東京ヤクルト4-6回戦 »

《S-PULSE 2008》 J1第8節 FC東京戦

さぁ、反撃開始。
闘う気持ちで掴んだホーム初勝利。

2008 J LEAGUE Division 1
第8節/静岡市・日本平スタジアム
清水エスパルス 1 - 0 FC東京
Goal: 44min. 青山

後半残り15分くらいは、もう防戦一方だったわけだけど、
それを凌ぎきってのこの勝利は大きいね。

ようやくチームとしてのカタチも見えてきたし。

試合開始から「闘う気持ち」が見えていたし、
後半の苦しい場面でも、球際でしっかり勝負できていた。

今季まだゴールこそないけれど、今日A契約に移行した一樹と、
ベテラン西澤の2トップでスタートする形がチームに落ち着きをもたらしている。

前半からよくボールの出し所に高い位置からプレッシャーをかけていたし、
フェルナンジーニョの球離れもよかった。

フェルナンジーニョが右のオープンスペースに出し、
淳吾がシュートしたシーンはゴールに至らなかったけど、
この試合、十分に得点を期待させるものがあった。

とくによかったのがテンポ。
ボールを奪ってからのパスと人の動きのテンポがよく、どんどん前にいけていた。

あれが後半も続くようになると、もっといい試合ができると思う。

決勝点は、前半ロスタイムも終了間際の青のヘッド。

P1010481
GK塩田の頭上を抜いて、上のネットを揺らした。

東京側サイドでのプレーだったため一瞬入ったのか判らなかったが、
うれしそうに青が淳吾のところに走っていったのを見て、ゴールと確認。

その後、西部以外のほぼ全員で青をもみくちゃにしてるのを見て
チームの一体感を感じた。

P1010483
この先、こういうシーンをもっと見たい。

そして、青にとっても、その前に、パスミスで相手にCKをプレゼントして、
あやうく自信を失いかけかねない状況だっただけに、ゴールが生まれてよかった。

名古屋戦で今季最悪の試合をしてから2週間。

この間、midweekでのナビスコ杯でヴェルディに大勝し、
リーグ戦ではマリノス、FC東京と今季好調の2チームに対して勝ち点4。

少し遅くなってしまったが、さぁ、反撃開始だ。

最後に、おまけ。

P1010470
本日のパルちゃんショーは、「羞恥心」。

清水サポはもちろんのこと、
FC東京サポにもお喜びいただいたようで、なによりです。

« 《vfk 2008》 J2第9節 愛媛FC戦 | トップページ | 《DRAGONS 2008》 対東京ヤクルト4-6回戦 »

2008年」カテゴリの記事

エスパルス」カテゴリの記事

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/66579/41010322

この記事へのトラックバック一覧です: 《S-PULSE 2008》 J1第8節 FC東京戦:

« 《vfk 2008》 J2第9節 愛媛FC戦 | トップページ | 《DRAGONS 2008》 対東京ヤクルト4-6回戦 »

Recommends


  • You need to upgrade your Flash Player.

LINK

エスパルス日程


2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

COUNT

エスパole!


エスパトラバ


ドラゴンズTB


Hockey TB


ついったー


無料ブログはココログ